上田昌也


今年度物理システム工学科に転任してきた教授。
なぜか蜻蛉に瓜二つであり、その挙動も蜻蛉のコピーそのものである。
あまりのそっくり度に、数年蜻蛉と付き合ってきた我々でさえ間違って
声をかけてしまうほどである。 

現在、
1、蜻蛉の生き別れの兄説
2、蜻蛉の腹違いの兄説
3、蜻蛉の父親説
の三つの説が有力だがその真意はわかってない。

また、十月合宿であまりの落語のふがいなさに怒られまくってた
蜻蛉にかわり坊主にしてくるなど、実兄としての今後の活躍にも期待である。

本人いわく、坊主姿が兄に似ているらしい。