やるき集団中毒事件


2008年前期納会の1次会であるやるき茶屋において、複数の落研人が
コース料理を食べている途中から腹痛を訴えだした事件。

その為1次会では中々話のペースがあがらず、不発に終わった部員も少なくない。

我々の予想では〝刺身がやばかった〟としている。