カモシカみたんすよ。(本山)

2008年冬合宿スキー場にて。
何を思ったのか数理玉組について行った本山は案の定吹雪の中に消えていってしまった。

後に発見された彼はこう語る。


「おれ、カモシカみたんすよ。」


ちなみに彼が転倒した回数はゆうに三桁を越える。