乱痴気騒ぎ


口演会後の飲みの状態。

ゲロ、なりすましメール、チョークスリーパー、ドロップキック、全裸、メガネ破壊など
各自やりたい放題で、この国が法治国家であることを疑いたくなる。

しかし警察の武力介入事件により、やはりこの国の正義は死んでいなかったことを
再確認させられる結果となった。