散っ!!

一人の追手から複数で逃げるときの兵法。
一斉にちりじりとなって敵をかく乱させ、その隙に逃げる。

今日び使ったのは落研がおそらく初めて。