七里家 茶緒


2007年度の前期納会に突然オチケンに襲撃をかけてきたコマンドー。
通し稽古の批評では、演者が枕で「私」「僕」以外の一人称を使った場合の指摘に定評があり、
第44代で唯一、落語に対する情熱の真赤な薔薇を胸に咲かせている。

2007年の前期納会に入部したのに2008年の前期納会を待たずとして休部し、2009年のかつお寄席より復帰。