愚星男爵マジキレ事件


―あるイベントでの出来事
極秘情報を入手した歴代オチケン人が続々を農部室に集合する。

ある哲学者は死に際にこう残したと言う。
〝オチケン人の会話はすべてネタであり、すべてのネタはオチケン人の会話である。〟

そう、結局のところ全ては笑いの為に仕組まれたネタであり、
ネタとは場を盛り上げるための必要悪、重要な嘘である。


男爵:「いや、好きじゃないよ。好きじゃないけど、深層心理ではどうか分からない。」
愚星:「なんでそーゆーこと言うんだっ!!!(キレ&早口)」




一同:(;´Д`)ええぇ、、、