太鼓腹

2005年度学祭ネタ。
お調子者の太鼓持ちのいっぱちは、
若旦那の道楽に付き合う羽目になる、その道楽とは"針"である。
もちろん若旦那は素人だからやってもうまく行くわけもなく、
針が腹の中に入ってしまって大出血するという噺。

下げは、
「お金にはなったんだろうね?」
「それが・・・腹が破れてなりません。」

音源では18分程度のネタだったが、
駆け抜けるように演じた結果10分ネタとなった。
ちなみにこのネタは恋矢さんが持ってきてくれた
3本のテープから選んだ一つに入っていたネタ。
本当はB面のよく分からない新作落語をやる予定だったが
音源を聞くとあまりにもつまらないので、
偶然A面に入っていたこのネタをやることとなった。

現在悲しみに包まれつつも封印中。