山手線ゲーム

まず最初にテーマが出され、
それに関するワードをリズムに合わせて順番に答えていくゲーム。
リズムから外れたり、テーマに合わない答えを言うと失格となる。
大抵失格の代わりに何らかの罰ゲームが課される。
罰ゲームはバームクーヘン一気食いや、
お酒をしたたかに飲むことである場合が多い。
もちろんお酒を一気するなどという事は決してしない。

山手線ゲームにはキラーパスと呼ばれる
特定の人物が苦手とするテーマがいくつかある。
その一例を紹介しよう。


【テーマ】>【苦手とする対象】

山手線の駅名>地方出身者
化学関係>ココ市(センター化学27点)