二手に分かれましょう(愚星)

愚星立て看事件の時の追い詰められた愚星のセリフ。

国分寺界隈を散策していた男爵チームは心が完全に折れている
愚星を励ましつつ作戦を練っていた。

「国分寺をさらにあたってみるか、ムサコで回収作業にあたるか…」

このとき愚星が画期的な提案を。
「じゃあ二手に分かれましょう!!僕がムサコで回収作業してきます!」
さすが愚星!やる時はやるな!
「よしっ!じゃあどこで落ち合うか。」

「いや僕このまま帰ります。」

ブチッ!数理が一言。「狂ってる」