格子舎 詰襟


格子舎 詰襟(ちぇっくしゃつめえり)と読む。

新歓にて旅鉄の部室にいたところを某副部長に捕縛されて入部した。
鉄道、地理、黒板に対する愛情は人一倍であり、しばしば披露されるその知識は、人々からTsumepediaと呼ばれ重宝されなかったりされなかったりする。 [要出典]
美味しいものを食べたときなどに感想よりも感情が先に出るタイプである。

52代期待の新人