2012年9月、工学部キャンパス近辺の緑小学校から、落語の出張公演の依頼があった。

(ちなみに緑小学校への出前は、毎年行われている恒例行事である。)

その出張公演のメンバーの一員として急降家 安武も来訪したのだが、

一番前に座っていた小学生から「どうして”ドロップカ”なんですかー?」と失笑交じりに質問されたので、

当の本人は「ドロップカーブっていう野球の変化球から名前を頂戴したんだよー。」と返答した。


すると今回の口演を主催してくださったPTA会長の奥様が、何気なく口を開いた。


「あぁ~っ、野球のドロップカーブにちなんで安武さんっていうのねぇ~。てっきり アブノーマルの安武さん かと思ったわぁー。

子供達の前だから、聞いちゃいけない質問じゃないかとドキドキしてたのよぉー。」


※ アブノーマル 【abnormal】

[形動]異常なさま。病的。「―な性格」⇔ノーマル。

(参照:デジタル大辞泉)


奥さん、彼の性癖は普通です。