でもパウロさん〜しましたよ(閃光)



工部飲みでの閃光の発言。市家八勘ことパウロが学祭後姿を現さない事に関連し、工部住人がパウロの長所やいかに寂しいかを語っていたときに絶妙な間合いで閃光の口から発せられた言葉。

間合いだけでなく、台詞のまとまり、トーン、速度、声量その全てが1年とは思えない程完成されていた。一同は思わず感嘆の声をあげ、その類いまれなる成長を褒め称えた拍手が沸き起こった。


※〜部分については自粛させていただきました。