2011年忘年会@農部での、先に帰った後輩の居所を確認する心優しい被写亭 射夢女史のお言葉(「心優しい」の被修飾語は2つあるよ!)。


(消毒用アルコールとして用いていた)焼酎をいつのまにかだいぶお飲みになっていたシャムさんは、
「・・・あれ、千尋は?」
と、
1時間に2回も後輩の安否を気遣っていたのでした。

平衡感覚を完全に失っても後輩を心配するその優しさ・・・