※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


《万聖節の殺人鬼》

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻 900/守 400
自分のメインフェイズにこのカードが墓地に存在する時、
手札を1枚捨て、種族を1つ宣言して発動する事ができる。
フィールド上に存在するその種族のモンスターを全て破壊する。
その後、相手はこのカードの効果によって破壊された
モンスターの数だけデッキからカードをドローする。

part18-327

作者(2007/08/24 ID:qeT5bI/G0)の他の投稿

part18-326 / part18-328 / part18-330

コメント

名前:
コメント:

《命削りの賄賂》

通常魔法
自分のデッキから効果モンスターを4体墓地に送って発動する。
相手はカードを1枚ドローする。

part18-327

作者(2007/08/24 ID:qeT5bI/G0)の他の投稿

part18-326 / part18-328 / part18-330

コメント

名前:
コメント:

《命魂割殺》

永続魔法
互いのエンドフェイズ毎に、
このカードのコントローラーのフィールド上に存在するカードの数だけ、
相手プレイヤーはデッキの一番上からカードを墓地に送る。

part18-327

作者(2007/08/24 ID:qeT5bI/G0)の他の投稿

part18-326 / part18-328 / part18-330

コメント

名前:
コメント: