※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《右手の剣を捨て両手で盾を》

通常罠
相手の攻撃宣言時に発動する。
このターン、自分フィールド上の攻撃対象になった表側守備表示のモンスター1体は、
攻撃力が0になる数値分ダウンし、ダウンした攻撃力の数値分だけ守備力がアップする。
この効果の対象になったモンスターの守備力が攻撃モンスターの攻撃力を上回っていた場合、
バトルフェイズ終了時、攻撃モンスターを破壊する。

part16-815

名前:
コメント: