※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


魅惑の泥棒
ワイルド・ティラノ
竜の呪い-カース・オブ・ドラゴン-
増設・機械改造工場
ゴブリンの秘薬・改



《魅惑の泥棒》

星2/闇属性/魔法使い族/攻 700/守 700
このカードが相手に戦闘ダメージを与えたとき
相手のデッキの一番上のカードを墓地に送り、
その後自分はデッキからカードを1枚ドローする。
またこのカードを手札から墓地へ捨てる事で自分フィールド上に存在する
「魅惑の女王」と名のついたモンスターの攻撃力は1200ポイントアップする。

幻魔ネタの人の鑑定結果

このテキストならば永続的に能力が上がる事は《ハ・デスの使い魔》が証明している。
つまり、自分フィールド上の魅惑の女王はこのカード1枚で下手な装備魔法をはるかに越える補正がかかるのだ。
更に、魅惑のオーラの効果条件にも矛盾しない上、単体でも《仮面魔導士》程度の活躍が出来る。
攻守が低いので専用デッキが要るだろうが、非常に汎用性の高い優秀なカードだ。

  • これは永続的にあがるのかな?
    だとしたらかなり強いと思う… -- 名無しさん (2007-06-15 21:18:45)
名前:
コメント:

ワイルド・ティラノ



効果モンスター
星4/地属性/恐竜族/攻1500/守   0
このカードが攻撃するとき、相手フィールド上の永続罠カードを1枚破壊する。
このカードは相手の罠カードの効果を受けない。


  • 恐竜族でE・HEROで無い点を差し引くと、ほぼ
    ワイルドマンの上位互換。自分の罠には引っかかってしまう
    ので激流葬などに巻き込まれるが、永続罠カードを破壊できる
    のは素敵過ぎる。 -- 鑑定人 (2007-07-16 08:34:29)
名前:
コメント:

竜の呪い-カース・オブ・ドラゴン-



効果モンスター
星6/闇属性/岩石族/攻3000/守1500
このカードは特殊召喚できない。
このカードがフィールドから離れた時、自分は2000ポイントのダメージを受ける。


  • デメリットアタッカーの一体。とは別に岩石族である点も
    注目しよう。というか化石だったのか、あれは!

    ダメージは痛いが高速展開していくデッキなどには
    出番があるかもしれない。攻撃は最大の防御って言うしね
    (遊戯王OCGにソレが当てはまるかといえば疑問であるが)。
    -- 鑑定人 (2007-07-16 08:36:26)
名前:
コメント:

増設・機械改造工場



通常魔法
500ライフポイントを払う。
自分フィールド上に存在する機械族モンスター1体を生け贄に捧げ、
手札から機械族モンスター1体を特殊召喚する。


  • 増資して生まれ変わった機械改造工場は
    強化ではなく、創造と破壊を行ってくれる。
    2枚消費して最上機械族など、悪くない取引だ。 -- 鑑定人 (2007-07-16 08:37:50)
名前:
コメント:

ゴブリンの秘薬・改



通常魔法
600ライフポイント回復する。
自分フィールド上に「ゴブリン」と名のつくモンスターが存在する時、さらに5400ライフポイント回復する。


  • 6000という数字になんの因果があるか知らないが、
    追加で5400ってのは流石にやりすぎのような気がする。
    6000回復できると色んな悪さができそう。さぁ考えてみよう。
    チマチマと検閲で全カード見たりすると相手は嫌がりそうだ。 -- 鑑定人 (2007-07-16 08:39:14)
名前:
コメント: