※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《閃光の結晶城》

通常魔法
自分のメインフェイズに1度、デッキからこのカードを選択し墓地に置く事ができる。
このカードの効果は自分の墓地に光属性以外の属性のモンスターが存在する時無効化される。
「閃光の結晶城」が墓地に存在する時、自分は以下の効果を得る。
●自分フィールド上に存在する「パーシアス」と名のつくモンスターは魔法・罠・効果モンスターの効果の対象にならない。
また、自分フィールド上の「パーシアス」と名のつくモンスターは「1ターンに1度、手札を1体捨てることで、
墓地に存在するカウンター罠カードを1枚選択して手札に加える。」という効果を得る。

  • パーシアスは攻撃を通さねばならないため、このカードの重要性は非常に高い。
    また、カウンター罠を手札に戻す能力も非常に有力。
    総じて、このカードがあればパーシアスパーミッションなるデッキが組める。
    それだけの力を秘めている強力なカードである。 -- 幻魔ネタの人 (2007-07-01 16:59:19)
名前:
コメント: