※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


エーリアン・ケイス
侵食異世界-「A」-
魅惑のオーラ



《エーリアン・ケイス》

効果モンスター
星4/闇属性/爬虫類族/攻1700/守1600
このカードがフィールド上に表側表示で存在する時、
自分のスタンバイフェイズ毎に1度、デッキ・墓地から「侵食細胞「A」」を1枚選択して手札に加える。
Aカウンターが乗ったモンスターは、「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、
Aカウンター1つにつき攻撃力と守備力が300ポイントダウンする。

☆幻魔ネタの人の鑑定結果

このゲームでは使い物にならないサポートカードは結構多い。
ホルスのしもべや幻魔の殉教者などはその主な例だろう。
このカードはそんな使えないカードたちの1枚、「侵食細胞「A」」をサポートしてくれるのだが…
悲しいかな真っ当に使うよりもケイローン等のコストとして使うほうが明らかに強い。
なんてこった…

名前:
コメント:

《侵食異世界-「A」-》

通常魔法
自分のメインフェイズに1度、デッキからこのカードを選択し墓地に置く事ができる。
「侵食異世界-「A」-」が墓地に存在する時、自分は以下の効果を得る。
●自分フィールド上に「異界空間-Aゾーン」が存在する場合、
Aカウンターが乗ったモンスターは、「エーリアン」と名のついたモンスターと戦闘する場合、
Aカウンター1つにつき攻撃力と守備力が300ポイントダウンする。
また、手札の「侵食細胞「A」」を1枚墓地に送る事で、相手フィールド上の
表側表示のモンスター全てにAカウンターを1つずつ乗せる事ができる。

☆幻魔ネタの人の鑑定結果

エーリアン専用の強化カード。
単体では何もできないが、既存のカードと組み合わせたときの破壊力はなかなか凶悪。
《エーリアン・ケイス》とセットで使ってやろう。

名前:
コメント:

《魅惑のオーラ》

通常魔法
自分のメインフェイズに1度、デッキからこのカードを選択し墓地に置く事ができる。 
自分の墓地に戦士族・魔法使い族以外の種族のモンスターが存在する時、このカードの効果は無効化される。
「魅惑のオーラ」が墓地に存在する時、自分は以下の効果を得る。 
●自分フィールド上に存在する「魅惑の女王」と名のつくモンスターは、自分の墓地に存在する 
「魅惑の女王」と名のつくモンスターの効果によって特殊召喚されたものとして扱う。 
このカードが墓地に存在する限り、フィールド上の「魅惑の女王」と名のつくモンスターは 
「このカードがモンスターを装備している時、このカードは攻撃力が装備モンスターのレベル×300ポイントアップし、
相手の対象を取る魔法・罠・効果モンスターの効果を受けない。」という効果を得る。 

☆幻魔ネタの人の鑑定結果

テキストが長い「魅惑の女王」のサポートカード。
しかし、テキストの長さに相応しい強力無比な効果を持つ。
《サクリファイス》に一泡吹かせてやれ。

名前:
コメント: