※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


《大紅蓮》

効果モンスター
星7/地属性/機械族/攻1400/守2500
自分フィールド上に「羅顔」が存在する場合、このカードは生け贄無しで通常召喚できる。
自分のレベル4以下の機械族モンスターが戦闘で破壊された場合、
そのターンのエンドフェイズに
このモンスターのレベルを2つ下げる事で
破壊されたモンスターを特殊召喚する。

part20-813

作者(2007/10/02 ID:ZshJ3Qb2O)の他の投稿

part20-812

コメント

名前:
コメント:

《天紅蓮》

効果モンスター
星8/光属性/機械族/攻2400/守3200
このカードは通常召喚出来ず、手札から捨てる事ができる。
墓地のこのカードの上に5枚以上戦士族・魔法使い族モンスターが存在する場合、
フィールド上に特殊召喚できる。
このモンスターが守備表示の場合、
相手バトルフェイズ開始時、相手はこのモンスターを攻撃しなければならない。

part20-813

作者(2007/10/02 ID:ZshJ3Qb2O)の他の投稿

part20-812

コメント

名前:
コメント:

《天紅蓮羅顔》

融合・効果モンスター
星9/光属性/機械族/攻3700/守3000
「紅蓮羅顔」+「天紅蓮」
自分フィールド上に上記のモンスターが存在する場合のみ、
融合デッキから特殊召喚できる。(「融合」魔法カードは必要としない)
その後上記のカードを装備カード扱いでこのモンスターに装備し、
これらのカードが装備されていない場合、このモンスターを破壊する。
このカードは墓地以外に存在する場合「紅蓮羅顔」としても扱う。
このモンスターが表側表示で存在する限り、罠カードの効果を無効にする。
このモンスターが墓地に置かれた時、
墓地から「紅蓮羅顔」1体を選択して特殊召喚できる。

part20-813

作者(2007/10/02 ID:ZshJ3Qb2O)の他の投稿

part20-812

コメント

名前:
コメント: