※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《苦しみのドロー》

通常罠
相手の手札が1枚の場合、発動可能。相手はデッキからカードを1枚ドローし、
公開後手札に加える。相手が手札に加えたカードによってこのカードの効果は異なる。
モンスター:相手手札が6枚になるかモンスターカード以外のカードをドローする
まで相手は自分デッキからカードをドローする。
魔法:相手手札と相手のデッキの上3枚を確認し、そのカードは魔法カードなら破壊、
それ以外なら相手フィールド上に可能な限りセットする。
この効果でセットされたカードが表側表示になったとき、相手は500ポイントの
ダメージを受ける。
罠:相手は罠を発動する場合、自分フィールド上のモンスターを生け贄を捧げなければ
ならない。(自分フィールド上のモンスターを生け贄を捧げて発動するカードの場合、
更に自分フィールド上のモンスター一体を生け贄に捧げなければならない。)

part20-674

作者(2007/09/28 ID:nA32F5m20)の他の投稿

part20-682

コメント

名前:
コメント: