※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「カードテキストテンプレ」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

カードテキストテンプレ」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *カードテキストテンプレ
 
 新しい効果を考える時や既存の効果を使いたい時に、
 OCGテキストの中からコピーして使えるものを集めておくページです。
 なるべく新しいものを優先します。
 
 
 **テキストの基礎知識
 -「このモンスター」は「このカード」の場合もある。これに関しては特に決まりや法則は見られない。
 -「~する事ができる」のように、OCGでは「できる」は平仮名の場合が殆ど。
 -「~1体を特殊召喚する」のように、何体特殊召喚するのか記述していなければ、複数特殊召喚できるようにも読み取れてしまう。オリカではよく見られるので特に注意。
 -自分か相手かの記述は必須。あるかないかでカードの強さは大きく変わる。
 -カードを「使用する」事は発動だけでなくコストとして捨てる事も「使用する」事になる。
 
 ----
 
 *モンスター
 
 **召喚関係
 
 ***一部の召喚への制限
 
  このカードは**召喚できない。
 
 ***召喚に2体以上の生け贄が必要な場合
 
  自分フィールド上に存在するモンスター3体を
  生け贄に捧げた場合のみ通常召喚する事ができる。
 
 ***生け贄の属性等が決められている場合
 
  このカードを生け贄召喚する場合の生け贄は
  **モンスターでなければならない。
 
 ***儀式モンスター
 
  「****」により降臨。
 STRIKE OF NEOSから
 ''「フィールドか手札から、レベルの合計が*になるようカードを生け贄に捧げなければならない。」''
 の文は不要に。
 
 ***融合モンスター
 
  このモンスターの融合召喚は、上記のカードでしか行えない。
 
  このモンスターは融合召喚でしか特殊召喚できない。
 
  このモンスターの融合召喚は、上記のカードでしか行えず、
  融合召喚でしか特殊召喚できない。
 
 ***シンクロモンスター
  「チューナー」+「チューナー」以外のモンスター○体以上
 前者のチューナーには専用のシンクロモンスターもいる
 
 **効果
 
 ***守備表示モンスターを攻撃した時の貫通効果
 
  このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、
  その守備力を攻撃力が超えていれば、 その数値
  だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。
 
 ***戦闘で破壊した相手モンスターの攻撃力分ダメージを与える効果
 
  このカードが戦闘によってモンスターを破壊し墓地に送った時、
  破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。
 
 ***戦闘による耐性
 
  このカードは戦闘によっては破壊されない。
 (ダメージ計算は適用する)と書かれているものもある。しかし、なくても変わりはない。
 
 ***2体分の生け贄として扱う効果
 
  **モンスターを生け贄召喚する場合、
  このモンスター1体で2体分の生け贄とする事ができる。
 
 ***トゥーン
 
  フィールド上の「トゥーン・ワールド」が破壊された時このカードも破壊する。
  相手がトゥーンをコントロールしていない場合、
  このカードは相手プレイヤーを直接攻撃できる。
 トゥーンモンスター自体が古く、それぞれが異なるテキストを持つため、
 ここにあるのは全てに共通する効果のみとなっている。
 
 ***スピリット
 
  このカードは特殊召喚できない。
  召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
+
+ このカードは通常召喚できない。
+ 自分の墓地のスピリットモンスター1体をゲームから除外した場合のみ
+ 特殊召喚する事ができる。
+ このカードは特殊召喚したターンのエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。
 
 ***ユニオン
 
  1ターンに1度だけ自分のメインフェイズに装備カード扱いとして
  自分フィールド上の表側表示の「****」に装備、
  または装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。
  (1体のモンスターが装備できるユニオンは1枚まで、
  装備モンスターが戦闘によって破壊される場合は、代わりに
  このカードを破壊する。)
 「効果での破壊」にも対応している場合、括弧内の文章の「戦闘によって」は不要。
 
 ***デュアル
 
  このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、
  通常モンスターとして扱う。フィールド上に表側表示で存在する
  このカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、このカードは
  効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
  ●「得る効果のテキスト」
 
 
 *カード効果全般
 
 **ライフポイント関連
 
 ***ある数値だけライフを払う
 
  ****ライフポイントを払う。
 
 ***ライフを半分払う
 
  ライフポイントを半分払う。
 
 ***ダメージを与える
 
  (相手orお互いの)ライフに****ポイントダメージを与える。
 
 ***ダメージを受ける
 
  (自分or相手orお互い)は****ポイントダメージを受ける。
 
 ***ライフ回復
 
  (自分or相手orお互い)は****ライフポイント回復する。
 
 ***ある数値になる
 
  (自分or相手orお互い)のライフポイントは****になる。
 
 **手札関連
 
 ***自分がドローする
 
  自分のデッキからカードを*枚ドローする。
 
 **その他
 
 ***1ターンに1度だけ使用できる効果
 
  この効果は1ターンに1度しか使用できない。
 
 ***トークン
 
  「****トークン」(*族・*・星*・攻*/守*)
 括弧内は左から種族・属性・レベル・攻撃力・守備力の順番。
 攻守が同じ数値の場合は攻/守0という具合にまとめる。