※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アイン

出典 :Phantom of Inferno
CAST :南 央美

必殺技 クリスリープ    236+AorBorC
    掌底        623+AorBorC
    ファントム     214+AorBorC①
    VZ61 スコーピオン ①+B
    ネック ハンディング ①+C
    コルトバイソン 63214+C②
    クリスリープ(派生) ②後C
    掌底(派生) ②後B
超必殺技 GEPARD-M1 236236+C
     (?)(3ゲージ消費) 2141236+C
リーブアタック SIG-BLASER-R93 412364+D

出現条件:最初から選択可能

通常技解説

※未確認項目が多いため、あまりアテにしないでください。
この文章からヒントを見つけて再度検証していただけると嬉しいです。

【ABC=弱中強 D=特殊】
  • 立ちA
ナイフを持っている方の腕で肘撃ち。打点はアインの肩くらい。
一部のキャラのしゃがみ状態に対しては空振る。
連打キャンセル、必殺技キャンセル可能。
立ちA→近距離立ちBのみ(?)

  • しゃがみA
立ちAと同じく肘撃ち。打点もしゃがんだアインの肩。
発生は速いが判定がものすごく小さい。
連打キャンセル、必殺技キャンセル可能。
しゃがみA→近距離立ちBのみ(?)

  • ジャンプA
通常技A関係はすべて空振り時にニトロゲージは溜まらない。
持続が非常に長く、昇りで出しても着地時まで判定が出っぱなしである。
判定は肘から肩全体(?)←相手のジャンプ中に昇りジャンプAがヒットしたため。
着地時、そのまま繋げられる通常技は近距離立ちB、しゃがみBのみ(?)

  • 近距離立ちB
立ちAよりも強力な肘撃ち。
繋げられる通常技は遠距離立ちC、しゃがみC。
前Bでキャンセルできるが繋がらない。

  • 遠距離立ちB
足で蹴る。打点は立ちAよりも高く、対空にもなりそう(?)
ほかは近距離立ちBと同様。

  • 前B
側転して足に判定のある技。
大移動しながら発生の遅い2段の中段技を繰り出す。
下半身無敵。

  • しゃがみB
下段技。リーチが長く隙も少なく、低姿勢になるため重要な牽制技として活躍できる。

  • ジャンプB
判定が横に強い通常技。お尻あたりにも判定があるため、めくり技としても使える。

  • ジャンプ前B
ジャンプBよりも発生の速い2段攻撃。使い方はジャンプBと同様。

  • 近距離立ちC
あまり使う機会の少ない通常技かもしれない。
ネタとしてしゃがみ状態の沙耶に空振る。

  • 遠距離立ちC
打点の高い2段技。一部のしゃがみキャラに対して2段とも空振る。
遠立ちC空振り通常投げ、なんていう一発ネタもできる。
必殺技キャンセル不可。

  • 前C
一旦停止して大移動しながら攻撃する。地上食らいの相手に対してもバウンドさせるため、
そこから近距離立ちB→A掌底と繋げられる。
ゲージがあれば超必も当てられる。

  • しゃがみC
下段技。しゃがんだ状態で回転しながら攻撃する。移動も兼ねている。
必殺技キャンセル不可。ダウン属性有り。

  • ジャンプC
判定は斜め前に出る。画面端で前ジャンプめくり気味に出すと当たる。
昇りジャンプC→下りJ前Bなんてことも出来る。

  • D
小さく後転。転がっている最中は打撃無敵有り。
投げ無敵の有無は検証中。

  • 通常投げ
投げ間合いはアインが一人分空いてても投げられるくらい。

  • 空中投げ
真下に突き落とすバウンド効果あり。着地してA掌底やしゃがみBで拾えたりする。
コンボに組み込むことが可能。

必殺技解説

【クリスリープ】236+AorBorC
A(1hit):弾速が少し遅い。硬直は少しあるが、見てから反撃余裕でしたはほぼない。
B(1hit):Aより少し弾速が速い
C(1hit/1hit):弾速はBと同じくらいだが、派生Cボタンでもう一本投げる

【掌底】623+AorBorC
A(全2hit):アイン2キャラ分くらい移動して浮かし属性の攻撃を繰り出す。ガードされたり、空振ったときの隙は大きい。
      コマンド完了時から低姿勢(通常ダッシュ時と同様)になるため、咄嗟に出せば対空になるかもしれない。
B(全2hit):移動距離はAの倍。この距離では対空にもならないし、コンボにも組み込みづらい。
C(全2hit):移動距離は約6キャラ分。動作の初めから判定が出るまでは打撃無敵(?)
      キャラ限で近距離で出すとすり抜けることがある。

【ファントム】214+AorBorC①
A:瞬間移動し、残像を前方に出し本体は後ろに下がる。
B:Aとは逆。ただしB版のみ相手ををすり抜けることができる。
C:前方後方どちらにも残像を出し、相手の目の前で止まる。

【VZ61 スコーピオン】①後B
ファントムBから(全5hit):端から端まで移動しながら相手をすり抜きざまに銃を発砲する。無敵は無いのであまり信用しないこと。
ファントムCから(全5hit):ファントムBからとは比べ物にならないくらいの速さで通過する。

【ネック ハンディング】①後C
ファントムBからの派生、ファントムCからの派生では違いが分からない。
ダメージは通常投げの倍近くあったが、Ver1.02で通常投げと同等に。

【コルトバイソン】63214+C②
全6hit。アイン6キャラ分くらいの距離から判定がある。壁バウンド効果ありで追撃可能。
しゃがみガードさせた場合、強制的に立ち状態にする効果がある。
外してもリロードするモーションを取る。派生してもモーションを取る。

【クリスリープ(派生)】②後C
通常のクリスリープよりも発生も弾速も速い。

【掌底(派生)】②後B
通常のB掌底と似たようなものを繰り出すだけ。

超必殺技解説

【GEPARD-M1】
コンボに組み込むことができる。
ガード不能だが暗転見てからジャンプで避けられる。
打点は結構低いが、見かけよりも判定が大きく、
砲身の上の何もないところにも判定がある。
発生保障無し、無敵無し。

【SIG-BLASER-R93】
ガード不能で、主に起き攻めに使用。
照準が出てきて、最大3回動く。動き方はランダム。
最初に照準がでる場所は固定で、自分の目の前に現れる。
照準が動いている最中にも照準に重なると撃たれる。
アイン本体がガードしたり、攻撃を喰らったりすると照準は消滅する。

【?】
3ゲージ使用する隠し超必殺技。コマンドは2141236+C
クリスリープを多数投げた後、B掌底→コルトパイソンで射撃。
出したあと暫く飛び道具に対して無敵あり?
相手との間合いが近いと、B掌底ですり抜けてしまい、コルトパイソンを全部はずす事がある。
システム的にゲージがたまりづらい事、ほかの1ゲージ技の性能が良い事を考えると、
この技は殆ど封印でもいい。

立ち回り

遠距離立ちorしゃがみBからのキャンセルファントムBorCの使い方
  • ジャンプに対してはそのまま対空どりorパイソン逃げ
  • ガードしたままの相手にはネックハンディング安確
※暴れには弱いのですぐに暴れる相手などにはクリスリープ等で対処


コンボ

※対COM戦でのみ確認しております。
【ノーゲージ】
  • しゃがみA→目押ししゃがみA(ヒット確認)→A掌底orC掌底→~
  • 端限定 いろいろ→C掌底→【近距離立ちB→A掌底】×2
  • 端限定(1つ上のコンボのダメUP版) いろいろ→C掌底→近距離立ちC→A掌底→空中投げor近距離立ちB→A掌底
  • お手軽最大火力暫定 いろいろ→C掌底→空中投げ×3
(空中投げ3回決まるのはアイン・アンリのみ。ほかは何故か2回までしか入らない。アナザーブラッドのみ端限定)

※実践向きじゃないコンボの削除※
【掌底運び】
  • いろいろ→C掌底→近距離立ちB→A掌底→C掌底
  • いろいろ→A掌底→C掌底→近距離立ちB→A掌底
【1ゲージ】
  • 端対端限定 Cクリス→派生クリス→M1
  • いろいろ→C掌底→近距離立ちB→A掌底→M1
  • いろいろ→C掌底→しゃがみB→M1
【2ゲージ】
  • 画面端orC掌底で端まで運べる距離から いろいろ→c掌底→R93→しゃがみB→M1(ダメージ7割強)

キャラ対策


その他

  • 立ちAがしゃがみ状態に空振るキャラ
全キャラ

  • 画面端に居る相手に前ジャンプで裏回りできるキャラ
全キャラ

  • 画面端に居る相手に前歩きで裏回りできるキャラ(検証中)
イグニス(しゃがみ限定)、セイバー(後ろ歩き、しゃがみ状態)
※セイバーのみどこでも可能

  • 挑発 C+D
相手のニトロゲージを下げる能力を持つ。

  • キャラ限でしゃがみB先端当ての距離で、AクリスのあとにC掌底を繋げられることが可能。
現在、モーラ確認。(検証中)

  • 三角跳び
画面端に向かってジャンプ→アインが向いている斜め上+B
三角跳びが成功した直後から空中行動のみ可能となる。

  • 2Pカラーが長門。