作品内ルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※参加者のデッキは、他の参加者orゲーム未参加キャラor作者オリジナルのデッキからランダムに決定される。
※参加者同士は、チームを組む事が出来る。
※最後まで勝ち残れば元の世界に帰れる?(詳しくは未定)
※精霊カードは、参加者のデッキが入れ替わった時にデッキと一緒に移動する(特殊な精霊も含めて例外はなし、御堂 御玲は参加者扱いの為、除外。)。
※負けた参加者は勝者にデッキとエントリーカード(イベント参加者の証、名前入り)を奪われる。
※参加者達は、作品設定に書いてある事をある程度把握している(理由は不明)
※H-5に、【ガラクタで出来たスターダストドラゴンの像(遊戯王5D's)】が置かれている。
※一部の世界では、このイベントの事が伝わっている模様(イベントは何度も行われている?)
※D-7に大小合わせて3つのピラミッドがある、中に何があるかは不明。
※E-8の砂漠の中にある岩山の三方向に向かい、三幻魔(ウリア、ハモン、ラビエル)の像が立っている。
※デッキは暴力による強奪は不可能だが、所有者の合意があれば、デッキを貸す事が出来る(ただし貸し出せる期間は3時間、それを過ぎるとデッキは自動的に所有者の手に戻る)