水巻 汐音


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

性別:女/年齢:14歳/出演作:「Endless Game of Origins」,「E・G・O Next ―innocent MALICE―」(作:初季)

「E・G・O」シリーズに登場するメインキャラクターの1人。小柄な身体と、常に被っている「巻貝を模した帽子」が特徴。
楽観的かつ勢い任せな性格で、自分が楽しめるならば周囲の迷惑もお構いなしなお転婆少女。一人称は「私(あたし)」、二人称は「あんた」。

登場当初は、幼少時の経験により自分自身に大きなコンプレックスを抱えており、「他人を貶め、打ち倒すことで自分の価値を見出す」という危険な思考を持っていた。だが、数々の出会いと経験を重ねる内に次第に成長。「E・G・O Next ―innocent MALICE―」時点では人並みのコミュニケーション能力を取り戻している。
もっとも、肝心のコンプレックス自体はまだ払拭できておらず、他人に当たり散らさなくなった半面、自分に対する自信を若干失っている節がある。また、自分の進むべき道がおぼろげにしか見えていないため、将来について僅かながらも不安を抱いている様子。


主な使用デッキは【A・O(アクア・オリジン)】。カードモチーフは「海生生物」と「音楽」。〝起源〟と呼ばれる特殊なカード群であり、文字通り水を司るカテゴリー。
「効果破壊による展開」,「特定の組み合わせで効果を発動する」という特徴を持っており、全体除去による妨害と大量展開を得意とする。が、展開効果そのものがランダムであり、かつ効果破壊というトリガーを必要とするため、デッキパワーは非常にピーキーである。汐音はこの欠点を並外れた直感と強運でカバーしている(デッキトップ操作カードも入っているが、これ自体が不安定なためあまり使用しない)。

切り札は《A・O-誘惑のAvalanche Ocean(アヴァランチ・オーシャン)》と強化体である《A・O Lord(アクア・オリジン ロード)-アプサラス》。召喚にに必要な《A・O-コンダクター・オーシャン》はこのデッキのマスコット的存在であり、汐音の相棒ポジションでもある。汐音とオーシャンはとある理由から、親友を通り越して半ば共依存のような状態になっており、共に行動しない状況はほとんど無い。

余談ではあるが、〝起源〟デッキの切り札は持ち主の本質によって変化する。そのため、汐音の使用する【A・O】デッキの切り札は上記の2枚であるが、他の人物が使用した場合どのようなカードになるかは未知である(ただし、メインデッキ内に変化は起こらない)。