※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

生徒データ

フツメン女子
年齢 16
性別
国籍 日本
職業 学生

パーソナルデータ

 身長    168cm 
 体重    30kgくらい
 一人称    私 
 誕生日     6月28日(蟹座)
 命日     9月13日


【人物】
蟹が好き。祖父の代まで蟹が携わっている。最近は甲殻類全般に傾倒している。
表向きは明るいというか五月蠅かったり、時に淑やかに振る舞ったりと不安定だが、其の実は根暗の引きこもり気質の捻くれ者。
それを抑えきれていないのか、喪女である事を看過されてやーいやーいとからかわれて震えている。
外に出るときはコンタクトを着けるが自室では眼鏡。一度外せば視力検査の一番上すら危うい程のド近眼。
先祖代々から続く人殺し気質。祖母は剛毅な軍人、家系は江戸以前より続く武士の家系に連なる。
然し珍しく母親はこれに当てはまらず、理解されずに家を勘当。自分と言う存在価値から貰える金だけで食い繋いでいる。
ただ祖父と祖母には何だかんだで今も目をかけられていたりする。

【戦闘能力】
"不死性"
正確には不死では無く、既に地にその身を埋めた亡霊である。その実体は人間の形を取り繕っている物の、幾分か脆い。
但し、それを補って余りあるほどの再生能力をその身に宿している。頭部、心臓等々を貫こうと瞬時に再生を開始するその力は不死者に相応しい。
だが、この再生能力は巻き戻しによる無尽蔵の再生などでは無く、新たに自らの実体を作り上げる有限の物。
故に、彼女の霊力が尽きれば再生は停止し、暫くは実体を創り出す事が出来なくなる。
破邪の力を適応した攻撃には非常に弱く、通常の人間の様に傷が残り、自然治癒に任せる以外に癒す方法は無くなり、最悪の場合消滅する。
身体が人間と比べて非常に脆い事もあり、破邪は最大の弱点とする。

"残留変異能力"
生前の改造手術における影響が、彼女の記憶する肉体の再生において半端に残留した結果発動を可とした力。
(何故だかは分からないが)異常なまでに思い入れの強い甲殻類の力を模倣したような力をその身に再現する事が出来る。
程度においては単純にその甲殻類の能力を人間大にまでサイズアップした程度と思えばいい。

"武器の取り回しの才能"
あらゆる武具を人並み程度に、一部の武具を人並み以上に扱う事が出来る才能を持っている。
実際に主な武器として無数の鋏や、銃、槍、剣などを振るっている。
才能とは書いた物の、言ってしまえば其の威力のほとんどは身体能力にによる物であり、彼女自身の才はそこまで高くない。

"闘争本能"
戦は日本人の頗る慶ぶ所也。江戸以前より続く家系、その中でも並み外れた闘争本能を持つ。
コロコロとキャラが不安定な彼女だが、その中でも殺意と闘争への情熱だけは違う事なく本心から来る物だと言っていい。

"精神面"
微細な精神を取り繕う事で強く見せかける。
はっきり言って弱い。
|