※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基礎データ

名前 鋭子
年齢 ??(14歳)
性別 女性
国籍 無国籍
所属 能力者高校生徒 警備部巡回員

パーソナルデータ

身長 147cm
体重 39kg
容姿 涼しい顔立ち。
バストの目立つ華奢な身体。姿勢が良い。
人称 わたくし
口調 ほぼ敬語だけで話す。普段も丁寧語。
体質 左足に中程度の麻痺障碍有り

能力データ

通常技能
超常能力:死神
+ ...

人物略歴

 鋭子と書いてエイコと読む。
 死亡届が出されており戸籍も消えている。
 親族もいないため、能力者高校入学まで身分証明は不可能だった。
 それまでは匿われる形で蘇我伸治の診療所に住んでいたが、後に有坂一之の部屋で生活しており、普通の主婦程度に家事全般をこなしながら、一之から護身術を教わる。

 最初は裏社会、軍事産業界等への売り込みのために能力者高校に目をつけ、能力を誇示するために襲撃。しかし戦果は出せず、しばらく作戦を考えながら、時々高校に度々顔を出していた。相手にその相手の弱点を尋ねたり、抹殺してもいいか尋ねたり、前科を無視して平気で校内をうろついたりと、奇妙で奇抜な行動を取る分別ある非常識な常識(?)人。突拍子もない発言や下ネタも多発している。
 そんな調子で能力者高校生徒をつけ狙っていたが、有坂一之の提案を受け、能力高校学生を選択肢から外し、それ以外を探すことを提案され、あっさり了承。そして代わりになりそうな価値ある首とは?と問うた有坂一之に「自分の首もかな」と返答され、それではと有坂一之に挑むも完敗する。この時、この私闘は決闘であると生徒会に投降を認められ、瞬間移動以外の能力を真雄に没収される意外のお咎めはなしとなった。能力全没収を容赦されたのは左足の傷害のため。
 しばらく能力者高校生徒に協力しながら有坂の授業を受ける。
 後にジェニファーの誘いと有坂一之の協力、真雄の了承により能力者高校に入学してから、能力を取り戻し能力者高校の脅威の一人として返り咲く。

過去について

+ ...
|