※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

↑中の人(超無名絵師)による落書き

名前 ミリア
年齢 「ミルよりは上だ。」
性別 一応女子
種族(?) 守護霊
身長 150cm
体重 ほぼ0(実体化時約20kg)


紫月ミルの守護霊。
金髪のショートヘアに、蒼い瞳。
身長は結構低いが、地面から10cmくらい浮いているので見た感じはミルと同じくらいだったり。

常にタメ口である。
過去の事は主と同じくほとんど分かっていない。
クラスメートの橘 進に狙われている。
陽月や四街道久住、土1などにイタズラをしかけるのが趣味。
仕掛ける相手はほとんどが男子で、何度か繰り返してイタズラするのが特長である。
男子は要注意である。
たまに女子にもイタズラはする。

『金髪』という共通点の為か、シルヴィア(土4)を妹のように可愛がっている。
主も守護霊も揃って年下が好きなようだ。

悪霊事件の後、妹がいるということが発覚。
妹の名前はカルティエといい、幻影系の魔法を得意とするようだ。

周りからは『暴走娘』やら『暴力娘』やらの愛称で親しまれている。(←え)

年齢については、358歳だとかなんだとか。
(但し、これは生きていた場合の年齢である)
死んだ当時の年齢は明かされていないが、23歳では無いようだ。
酒を飲んだことがあるらしいが、20歳以上かどうかは定かでは無い。

余談だが、ある国では酒の年齢制限は20歳よりも低いだとか……?

能力説明


基本的にはミルと同じ。
陰陽道系は使えない。(霊なので)
実体化能力があり、短時間なら人間と同じように過ごせる。
口は悪いが、ミルを守る時はとても真剣である。
使う魔術は主に空間移動と水系魔法。
水と風を操る事が出来る。
氷魔法と火魔法も使えるが、基本的にイタズラ用だったりする。












-
|
添付ファイル