※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

生徒データ
童顔女子
年齢 16
性別
国籍 日本
職業 学生
所属 能力者高校

パーソナルデータ

 身長    162cm 
 体重    54.7kg
 特技    情報収集
 人称    私 
趣味  野球(観戦)
友人    ラムさん(多分)
武器    ブレスレット(自分の思い描いたものになる)

覚醒能力データ

+...
能力名 雷皇
説明 体全体が雷になり、雷を操れる。最大で6億Vまで出せる。腕などをいろんな形に出来る。雷を弾にすることもできるし雷を落とすこともできる。雷なら全てを操れる。雷を吸収し自分の力にすることもできる。銃などの攻撃も効かない。だがすでに雷は自分の体内に子供の頃からあるしいくらでも作ることができるので、吸収してもあまり意味はない。
能力名 炎皇
説明 体全体を炎になって炎を操れる。最大で6千度まで出せるがそんなの出したら地球が燃える。他の能力と組み合わせて戦うこともできるが操作が難しい。自分が操作してる炎を爆発させたり火の粉を降らせることもできる。炎を体に纏い攻撃する。雷皇と同様炎を吸収することができる。
能力名 風皇
説明 体全体を風状態にして戦う。吹かせられる最大瞬間風速は秒速142.2である。鎌鼬状にして攻撃したり実態が無いのでいろいろなところから攻撃できる。風の吹かせ方を工夫すれば自分の移動速度を格段に上げることもできる。そして炎帝と組み合わせることもでき、風に炎をまとわせることもできるが、その場合は鎌鼬が見えるようになる。雷皇と一緒で風を体に纏わせることができる。
能力名 氷皇
説明 全ての物を凍らすほどの冷たさを持つ冷気を体に纏わす。基本的には固形にして戦うのではなく冷気で攻撃する。しかし体の一部を氷にして攻撃することもできる。いくら攻撃してもその氷が欠けることはないしとけることはない。この能力も風皇と混ぜることができる。
能力名 闇皇
説明 この能力は体に纏うと自分の命を落とすため出来ることはできるが絶対にやらない。人間も入ることもでき自分が味方と判断したものなら別次元に入れておくことも出来る。自分も入れることができ、人間もしくわ物が入るところは0次元から4次元までである。当然入れたものは出すこともでき出す時の場所も変えられる。
能力名 光皇
説明 この能力は体に纏うことができなくて回復や再生などの能力である。腕が無くなるまでなら回復できるが死んだ人は生き返らせるのにかなり時間がかかる。人じゃなくても機械や壊れたものなら全部治せる。しかし記憶喪失や偏頭痛などは治せない。怪我は全部治せるが、病気は治せないものがある。一応目くらましなどができる。
能力名 皇帝
説明 全ての能力の混ぜた能力である。体に纏わせたり固形のもので攻撃する。能力によっては無効化されない能力もある。そして皇帝だけが使えて未知の物質、分子を作り出すこともできこの能力を使って未知の物を作り出すことができる。未知の物質は「こんなものがあったらいいな」という元素を生み出す能力で元素と自分の能力を混ぜる事ができる。皇帝状態でも1回しか使えないが触れた瞬間に相手の能力を無効にして、相手の心臓に直接雷を流し倒す。がしかしこれにはものすごい集中力がいるので使ったら一週間松葉杖生活である。
能力名 霊山龍【古龍目 峯龍亜目 ジエン科】
説明 このモンスターの正式名称はジエンモーランという。闇夜にきらめく透きとおった水晶のような外観から、神秘の象徴として畏敬の念を集めてきた。砂海、雪海に出没する巨大龍。大きな口を開けて砂を大量に飲み込み、その中の有機物のみを取って食べている。不要な砂は噴気孔から排出されるが、その砂が季節風で巻き上がって砂嵐となる。背中の水晶のような甲殻と口元から伸びた巨大な牙を持つ。四肢は短い。あの巨体で巨大船の直上を飛び越えるという常識外れた運動能力まで見せ付けてくる。長い牙を振り回すなどの攻撃だけでなく、背中に堆積した岩を飛ばしても攻撃してくる。この岩のうち、1つは相手を狙ってほとんどピンポイントで飛んでくる。非常に大きく息を溜め込んだ後、相手に向けてアカムトルムのソニックブラストのようなブレスを発射する。直撃した日には即死もありえる威力である。全長 132,6m 体重測定不能
能力名 大巌竜
説明 このモンスターの正式名称はラヴィエンテといい全長が450mもあるがこのモンスターを召喚すると他の能力は発動できなくなる。蛇のような形をしていて下半分は蛇のような鱗で覆われている。移動するだけでも地面を隆起させ、地中に潜行してからの攻撃やツブテ飛ばし、粉塵爆発や電撃放出等の多様な攻撃方法を持っており、濃霧で視界を塞いだり火山弾を攻撃に利用するなど、場所の環境を利用した攻撃も行う。他にも頭部を地面に突き刺し、その衝撃で地面もろともハンターを吹き飛ばす攻撃や、地面に頭部を突き刺して地中で咆哮、その衝撃で無数の間欠泉を発生させる攻撃、炎のオーラを纏った身体で大きくなぎ払って火球を次々に降らせる攻撃などがある。 全長450m以上 体重測定不能
能力名 極龍
説明 このモンスターの正式名称はルコディオラといって淡く発光する金色の角と、同じく金色の巨大な翼膜が特徴。磁力を自在に操る古龍で、鉄製の武具や瓦礫はもちろんのこと、鉄を多く含んだ岩石をも浮遊させて防御に用いたり、攻撃手段として目標へ飛ばす、磁力で岩を隆起させるなどの攻撃を繰り出す。また、攻撃や移動の際に発する発光性の粉塵を浴びた相手は磁力の影響を受ける事となり、ルコディオラが放つ引き寄せや反発の操作によって挙動がままならなくなってしまう。全長37,9m 体重測定不能
能力名 皇海龍 【古龍目 深龍亜目 ナバルデウス科】
説明 このモンスターの正式名称はナバルデウスという。水中を住処にする純白の巨龍。古い伝承に登場し「深海に棲む光る巨人」とも形容される。水牛のような、横に伸び上に反り返った角と、小さな前足のみの東洋の龍のような長い身体を持つ。胸は髭のような体毛に覆われている。段は深海に生息し肺呼吸であり、呼吸のために海上に浮上してくる時もあるようだが、一度の呼吸で数か月もの間水中での活動が可能。口からは強烈な帯状の水流を吐き出し、ブレス攻撃として用いる。この際、水を飲み込むため大きく仰け反るモーションを起こす。 全長62,6m 体重測定不能
能力名 煉黒龍
説明 このモンスターの正式名称はグランミラオスといい「厄海」という海域に深海から現れた古龍。ある神話では世界を滅ぼす悪魔として書かれてる。まるで溶岩のような光が漏れる岩石質の物質で全身が覆われ、前脚の付け根には自在に動く火山の火口にも見える砲門のような器官を持つ。その砲門状器官からマグマ状の超高熱の体液を火山弾のような火球として打ち上げ、それを自身の周辺に降らすという攻撃を行う。また、口からも大爆発を起こす火球のブレスを吐き出す。おもにマグマの中で暮らしてるが地上でも過ごせる。 全長38,9m 体重測定不能
能力名 祖龍
説明 このモンスターの正式名称はミラバルカンといい「全ての龍の祖」「伝説の中の伝説」と呼ばれる龍。紫色に光る体毛、そして黒い甲殻が全身を覆っている。咆哮に合わせて天空から火山弾を降らせることが出来る。また、高々度からの急降下やボディプレス、腕で殴りつけるような攻撃を行う。尻尾が体の3分の1ある。過去に栄華を誇ったシュレイド王国を滅ぼしたのもこのミラバルカンだ。古龍種も保護するギルドで唯一絶滅させることを認められている。 全長35,7 体重測定不能
能力名 刻竜
説明 生態、生息地とともに、このモンスターの正式名称は不明である。強いて言うのならUnknown(アンノウン)だ。その体表は漆黒に染まり、その上に血のように赤い紋様が浮かんだ外見をしているほか、凶器のように長い尻尾の棘を持つ。多の古龍種の行動パターンを持ち合わせており、その攻撃を予測することは極めて困難、かつ威力も絶大。ひとたび視界に入れば古龍すら狩りの対象と化すほど狂暴である。太古の時代から生き抜いてきた生物とする説もあるが、生態は一切不明。
能力名 赤き金獅子【尖爪目 堅歯亜目 ラージャン科】
説明 ラージャンの特異個体の中でも特に激昂時に異質で強力な赤いオーラを放つラージャン「赤き金獅子」がこのラージャンである常時赤いオーラを放ってる。普通の金獅子のラージャンですら一発で相手を死に追いやる能力の持ち主だが、赤いラージャンはさらに能力が強化される。この特殊な個体は通常時には既に金色のオーラを纏った状態である。絶命まで転倒はおろか、怯みすら一切しない。ローリングアタックや連続で殴りかかる攻撃は追尾性能が通常種より、大幅に向上し、風圧で怯んだ相手を殴打する高速のラリアット攻撃や叩きつけ時に前後に衝撃波が発生する空中回転攻撃、口から吐くビーム状ブレスは波動を纏って攻撃範囲がさらに広がり、上空に飛び上がってから急降下して地面に拳を叩きつける攻撃に加え頭上に作り出した巨大な光球で周囲を光の海と化して超広範囲を吹き飛ばす必殺級の攻撃を使用する。全長19,5m 体重測定不能
能力名 煌黒龍
説明 このモンスターの正式名称はアルバトリオンという。アルバトリオンが根城にする火山地域で謎の墜落事故を起こした飛行船は、その一部が強力な炎で溶けていることはおろか、凍り付いていたり、電気で焼け爛れていたりと、火山の自然現象や火山に棲む一般的なモンスターの仕業とは考えられない状態で発見されていた。この属性の変化は体内器官の不安定さによるもので、自身でも完全に制御できず、天候や地域の環境をも左右してしまうことがあり、それが異常気象の原因である。、突進時は赤黒い電撃状の龍属性オーラを纏う。着弾時に炎の竜巻を起こす火球や、先端が鋭利に尖った棘状の氷塊や相手を雪だるま化する氷ブレスを吐いたり、高位上空から大量の氷柱を降らす攻撃、電気を纏った前足を地上に叩きつける攻撃、空中からの帯電突進など、多彩な攻撃を持つ。トサカが完全にスネ夫。全長47,2m 体重測定不能
能力名 炎妃龍【古龍目 炎龍亜目 テスカト科】
説明 このモンスターの正式名称はナナ・テスカトリという。翼の付いたライオンの様な姿をしている。テオ・テスカトルは同属の雄とされており、体色はテオ・テスカトルの赤に対し、こちらは青となっている。火炎放射器のようなブレスを吐く。このブレスは怒り時には射程距離が驚異的に伸びる。身体に炎を纏い高熱を発しているため、溶岩に触れた時のように、近づいた相手の体力を徐々に削っていく。この炎は激しく燃え盛っているために、逆に肉眼では見えにくくなっている。翼から粉状の組織片を飛ばし、牙を火打石のように打ちつけて火花を起こし、粉塵爆発を発生させる能力を持つ。全長21,4m 体重測定不能
能力名 陽炎龍【古龍目 炎龍亜目 テスカト科】
説明 このモンスターの正式名称はテオ・テスカトルという。野牛のように後方に曲がって伸びた二本の角と紅蓮色の体を持つ。ナナ・テスカトリと同様に炎を纏っており、攻撃方法なども類似している。触れた者の体力を凄まじい勢いで奪っていく炎のオーラを全身に纏って、ボウガンの弾と弓矢を弾き飛ばす。怒り時の炎ブレスの射程は、もはや「距離をとる」で避けることは不可能なほどに伸びる。また、行動のたびに周囲に粉塵溜まりを作り出していく能力を持ち、特に闊歩の際には炎のオーラを纏うとともに無数に設置していく。この粉塵溜まりはテオ・テスカトルが右足を地面に叩きつけながら牙を強く打ち付ける専用の起爆動作で一斉に大爆発を起こし、起爆直後には咆哮も行う。この粉塵溜まりはいくつでも増えていき、多いときは20ヶ所以上の爆発に及ぶこともある。全長24,8 体重測定不能
能力名 嵐龍
説明 このモンスターの正式名称はアマツマガツチといい、宙を舞い、嵐を纏い、天候を操るといわれている。風を発生させる器官を持ち、身体中に生えている白い衣上のヒレを使い風を纏い自在に行動する。遠距離での攻撃時は水ブレスや小型の竜巻を使用する。普段は積乱雲を巣にして棲んでおり、常に空を飛んで行動している。身体中のヒレと柔軟な身体を使い、鞭のような攻撃をはじめ、水流ブレスを吐き、とぐろを巻き高速回転する事により自身を竜巻化させて攻撃する。ちなみにこの高速回転の竜巻攻撃は吸い込み特性を持ってる。ザーサイみたい。全長51,8m 体重測定不能
能力名 覇龍【竜盤目 アカム科 】
説明 このモンスターの正式名称はアカムトルムという。他の飛竜をはるかに凌ぐ巨体に、豪壮な牙と棘々しい甲殻をもち、黒々とした甲殻を持つ。咆哮の衝撃と振動は近づいた相手を軽々と吹き飛ばし、大地を揺るがして高温の火山ガスを噴出させるほどの力を持ち、更にこれを応用して口からは「ソニックブラスト」と呼ばれる竜巻状の衝撃波を放つ。そして「ラウンドソニック」という技は大きく息を吸い込みながら立ち上がって全方位に放つソニックブラストで非常に攻撃範囲が広い。激情時は背中の棘が逆立つと同時に甲殻の隙間からマグマのような赤い光が漏れ出す。火山の岩盤内を潜行し、地下から急襲することもできる。その巨体が火山地帯を潜行するために、地下のマグマが噴出する。全長42,8m 体重測定不能
能力名 崩竜【竜盤目 ウカム科】
説明 このモンスターの正式名称はウカムルバスという。大規模な雪崩の後、それまで隔離されていた雪山深奥部から姿を現した巨大なモンスター。湖面の氷を引き裂きながらの突進を行う。口からは超低温の水流ブレスを放ち、巻き上げられた雪塊は当たると相手にかなりのダメージを与えると同時に「雪だるま」状態にする効果を持つ。外見的特徴から鈍重に見えるが脚力にも長けており、フェイントを混ぜた上での突進攻撃を放ってきたり、跳躍し巨体によるボディープレス攻撃を仕掛ける。全長44,1m 体重測定不能
能力名 ラミエル
説明 外観はピラミッドを上下二つに張り合わせた様な、ほぼ正八面体の形状でその表面は空を映す程に高い光反射率を持つ平面で構成され、手足、体毛などの動物的特徴は一切見当たらない。物的対象が一定距離内への侵入するか、自身に対する攻撃が確認されると、それに対して敏感に反応して、目標を精確に捉えた上で強力な加粒子砲を発射する。確さは長距離の目標に対しても変わらない。また、下辺からは直径17.5mの巨大なシールドが伸び、直下の対象物に対して攻撃する。その攻撃速度は低速ながら、貫通力は絶大。ラミエルは体の中にコアがありコアを完全に破壊しない限り何度でもよみがえるのさ!
能力名 完全生命体イフ
説明 「あらゆる攻撃を吸収して自分の能力にして無限に強くなる」と言う”完全生命体”の名に恥じない能力を持っている。ミサイルやレーザーによる攻撃を受けると、身体にミサイルやレーザーの発射口を作り出した姿に変貌。精神攻撃や魔法などの不思議能力もコピーできる。倒せば倒すほど無限に強くなって復活するので武力で倒すことはに不可能に近い存在である。

この学校に来てあまり月日は経ってないがそれなりに溶け込んでる。親友はラムさん。(多分)
特になんの特徴も無い性格だが何事も古いものが好きである。最近は洋楽にはまっていて微妙に高2病が発祥している。
攻撃は全ての物質である。能力は混ぜても威力は変わらないが、混ぜた皇の能力が混ざる。
例 雷皇に風皇を混ぜると雷の色が薄くなりそして触れただけで相手の皮膚が大きく割れる。召喚するモンスターは全員カプセルに入ってる。
ブレスレットは一度に複数の用途には使えず、時には武器としてだけでなく、湖を丸ごと蒸発させたり、惑星を丸ごと爆破したり、バラバラにされた自分の体を復元させたりするなど。
  • USPとはまた堅実な……口径は9mm? それとも40S&Wか,45ACP? -- 伊月 (2012-06-26 21:37:37)
  • COMPACTだべ -- エンペイ (2012-06-26 22:37:53)
  • あら、コンパクトかい。しかしコンパクトにも9mm、40S&W、357SIG、45ACPのバリエーションがあるという -- 伊月 (2012-06-26 22:41:21)
名前:
コメント:
|