【こんにゃく】凍らせたこんにゃく入りゼリーを、祖母が1歳9ヶ月の男児に与え【兵庫県】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【こんにゃく】凍らせたこんにゃく入りゼリーを、祖母が1歳9ヶ月の男児に与え【兵庫県】

兵庫県で男児(事故当時1歳9カ月)が祖母に凍ったこんにゃくゼリー
国民生活センターによると、男児が祖父母宅でこんにゃくゼリーをのどに詰まらせ救急車で運ばれたのは7月29日。

祖母から与えられたのはマンナンライフ(本社・群馬県)の「蒟蒻(こんにゃく)畑マンゴー味」を凍らせたものだった。
2008年7月29日、凍らせたこんにゃく入りゼリーを、祖母が1歳9ヶ月の男児に与えたところ、喉に詰まらせた。
病院に救急搬送されたが、9月20日亡くなった。