【交通事故】正面衝突、4カ月男児と祖母が死亡【山形県上山市】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【山形】正面衝突、4カ月男児と祖母が死亡上山市

1 : かなえφ ★ : 2009/12/31(木) 18:23:43 ID:???0
31日午後0時50分ごろ、山形県上山市狸森の国道348号で、山形市千歳2丁目の
会社員宍戸里美さん(24)の軽乗用車と、同市下反田の小学校教師渡辺隆さん(42)の
乗用車が正面衝突し、宍戸さんの車に乗っていた長男の蒼太朗ちゃん(4カ月)と母親の
会社員沢洋子さん(57)=同市上町3丁目=が頭を強く打ってまもなく死亡した。
宍戸さんは背骨骨折の重傷とみられ、夫の会社員敬太さん(26)、父親の沢由蔵さん(60)、
渡辺さんの3人が打撲などの軽傷を負った。

上山署によると、現場は緩いカーブで、宍戸さんの車が対向車線にはみ出したとみられる。
沢さんは蒼太朗ちゃんをひざの上に抱き、運転席の後に座っていたという。宍戸さんたちは
買い物帰り、渡辺さんは親類宅に行く途中だったという。