※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

その他アイテム

(ここに概要)



解説

(ここに解説)


武器枠のアイテム一覧

近接ダメージ 頭部以外/頭部(最大チャージ時はダメージ×3-1)








Phalanx Pills
ピル
5 - 感染の進行状況をリセットするピル。
使用すると感染死までの時間を200秒に延命できる。感染状態でないと使用できない。感染直後に使うと勿体ないので、なるべく我慢してから使おう。連続で飲んでも余命が200秒より長くなることは無い。使用後に一瞬だが画面全体が真っ白になるためゾンビの目の前で使うのは危険。
Gene Therapy
遺伝子治療薬
? - 感染状態を治療する謎の新薬。
使用すると感染状態が完治し、またそれ以降感染することも無くなる。感染状態でなくても使用できる。おそらく意味は無いが同じ人が何回でも使用できる。確率は低めだが副作用としてしばらくの間視界が奪われてしまう場合があるので、出来る限り安全な場所で使用したい。それ以外の副作用が存在するかは未検証。
Bandage
包帯
10 - ヘルスを15回復し、出血状態を治療する包帯。
出血状態でないと使用できない。
First Aid Kit
救急キット
10 - ヘルスを30回復し、出血状態を治療する救急キット。
出血状態でなくても使用できる。出血はしておらず単にヘルス回復目的で使う場合は、画面の彩度が低下してから(ヘルス50未満)使うようにしたい。使用完了までかなり時間が掛かるので安全なところで使おう。
Maglite
ライト
15 17/43 暗闇で役立つ懐中電灯。
一部の武器と併用できる。単体で近接武器としても使えるが、威力は素手より低いのでこれで殴るのはやめよう。バッテリーが切れることは無い。
Barricade Hammer
金づち
10 60/210 バリケードを打ち付けられる金づち。
バリケードを作る際に使用する板は銃器の装弾数と同じシステムになっていて、金づちを最初に拾った時には必ず板が1枚装填されている。弾数確認も可能。ライト併用は不可。近接武器としても使える。射程が非常に短い。
Welder
溶接機
7 50/200 溶接機。
対応した扉や鍵などを、近づいて右クリックで開けることができる。うまく使えない時は、右クリックを押したまま近づいてみよう。近接武器としても使える。
Fire Extinguisher
消火器
40 60/200 消火器。
溶接機の溶接と同じ要領で火を消すことができる。消火する時は火に近づきすぎてダメージを貰わないように注意。溶接機と違ってかなり重い。近接武器としても使える。
Flare Gun
フレアガン
5 - 単発式の信号拳銃。
ライト併用可能。撃つにはフレアが必要。サバイバルマップで空に撃つと物資投下ヘリを呼び出せる。詳しくはゲームシステム参照。ゾンビに向かって撃つと10秒間燃やすことができる。着火できる範囲は狭い。この武器によるキルはリスポーンチケットにカウントされない。
Grenade
グレネード
10 - 手榴弾。
ピンを抜く必要があるのですぐには投げられない。ダメージ半径は5メートル程度で、最大1000ダメージ。ナイトメアではこれ単体ではShamblerを倒せない。
TNT
TNT
10 - 爆薬。
導火線に着火してから投げるのですぐには投げられない。ダメージ半径は10メートル程度で、最大1500ダメージ。FFや自爆には細心の注意が必要。部屋に投げ込んだり、角越しに投げて死角に隠れるような使い方をしないと大抵ダメージを食らってしまう。ナイトメアでも爆心付近ではShamblerを倒せる威力がある。
Molotov
火炎瓶
10 - 火炎瓶。
ダメージ半径は2メートル程度。爆発時に30ダメージを与え、その後22秒間範囲内にダメージを与え続ける。範囲内のゾンビは燃える。ナイトメアでもShamblerを倒せる火力があるが、力尽きるまでそれなりの時間が掛かる。
Walkie Talkie
トランシーバー
5 - トランシーバー。
これを所持している者同士に限って、テキストチャットとボイスチャットの届く距離の制限が無くなる。ボイスコマンドの距離の制限は無くならない。装備することはできず、インベントリに所持しているだけで効果が発動する。

弾薬枠のアイテム一覧





Boards

0.5 2 金づちでバリケードを作る時に使用する。凄まじく軽い。よく背景に同化している。
Flare
フレア
0.5 4 フレアガンの弾。物資投下で本体が出現した時も付いて来る。
オブジェクティブでは滅多に本体が出ない癖に割と見かけるので悲しくなる。本体があってもあまり嬉しくは無いが。サバイバルでこれだけあるのはもっと悲しい。逆に物資投下を呼びまくって余った時はゾンビに撃ってしまおう。
Fuel
燃料
0.5 50 チェーンソーの燃料。容量が大きい分、拠点に持ち帰るのも一苦労。その対価も本体の有無で変わる。弾薬整理の天敵なので、せめてこれだけは他から離して置こう。

インベントリに入らないアイテム一覧



ガソリンタンク 使用キーで持ち上げて移動できる赤いガソリンタンク。
銃で撃つと爆発して近くにいるゾンビに着火することができる。何故か殴っても爆発するが、当然殴った人はダメージ食らうことになる。ただしヘルスに余裕のあるプレイヤーの命を奪うほどの大ダメージではない。誘爆の可能性があり勿体ないので、他のガソリンタンクの近くには置かないように。サバイバルマップでは、緊急時の最終防衛線にもなりうる案外重要なアイテム。しっかり集めたい。ゾンビに接触判定があるのでバリケードにもできるが、よほど上手に配置しない限りは殴られて起爆してしまう。それはそれで地雷のようで楽しいのだが、コストパフォーマンス的にはよろしくない。
FEMAバッグ 縦長の木箱に入った FEMA マーク入りの深緑色のダッフルバッグ。
木箱(FEMA箱)に近づき使用キー長押しで箱を開けバッグを持ち上げ移動できる。ZONEに置くとそのZONEの耐久力を25%回復する。FEMA箱は3つ取り出すと消滅する。遠くの箱のバッグをZONE付近に運んでおくのも良い。(ZONE内に置くと耐久値が100%でも消えてしまう)
ヘルス箱 使用キーで持ち上げて移動できる赤い木箱。
持ち運べる状態のものを「ヘルス箱」、設置済みのものを「ヘルスステーション」と呼んで区別する。所定の位置(半透明のヘルス箱)に設置するととヘルス200分の回復源になる。使用キー長押しで自分のヘルスを回復する。ヘルスステーションによる回復はヘルスを100%まで回復した時に限り止血できることも覚えておこう。設置場所の近くに他のアイテムが落ちていると設置できないことがあるので注意。