※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前のページ < | > 次のページ

(5) PHPスクリプトでMySQLを操作する

●まずPHPでMySQLサーバーに接続しよう。
↓を使うときはユーザ名、パスワード名を入力し直してください。
connect_test
<?php
$s=mysql_connect("localhost", "root", "1234") or die("失敗です");
print "成功しました";
mysql_close($s);
?>

●クエリを発行する
まず、データベース「db1」にテーブル「test3」を下記の構成で作成しておく。
カラム名 データ型
id VARCHAR(10)
name VARCHAR(10)
age INT

また、下記のようにあらかじめレコードを登録しておく。
id name age
1 佐藤 40
2 高橋 28
3 中川 20

ここに、下記のデータをブラウザから挿入してみる。
id name age
N4 鈴木 2
test3.php :レコード挿入後にすぐデータを表示させる機能も。
<?php
$s=mysql_connect("localhost","root","1234") or die("失敗です");
print "成功しました<br><br>";
mysql_select_db("db1", $s);
mysql_query("insert into test3 values('N4','鈴木','2')");
$re=mysql_query("select * from test3");

while($kekka=mysql_fetch_array($re)){
print $kekka[0];
print ":";
print $kekka[1];
print ":";
print $kekka[2];
print "<br>";
}
mysql_close($s);
?>


※ XAMPP 1.7.7 [PHP: 5.3.8] での設定項目です。






前のページ < | > 次のページ
◆ ◆ ◆