※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サーニャ・リベンジャー ◆FbzPVNOXDo



「ロックオン、死んだのか」

耳障りな三回放送を聞き、フランクはロックオンの名に反応する。
一番最初に出会った参加者の一人であり、一番最初にフランクをこの場で裏切った参加者だ。
今更、死んだところで何の感傷も沸かないが、だが同情くらいはしてやろうと思う。
少なくとも、この殺し合いに巻き込まれた点では被害者の一人だ。
誰に殺されたのか知らない為、仇なんかは取れっこないが主催者を奴の分までぶっ飛ばしてやるぐらいはしてやるつもりにはなった。

「知り合いか?」
「まあ、少しな。だがろくな顔見知りじゃないが」

ランサーが気遣ってくれる様子だが、フランクは気にするなと言いたげな顔で首を横に振る。
それよりも今はケンを探すのが先だ。あんなキチガイを放って置く訳にはいかない。

「……誰、か」

ふと前から誰かが走ってきている。
暗くなってきたため、顔が良く見えない。もしかしたらケンかもしれないと二人はその人影を凝視する。
するとそのシルエットが段々と鮮明になりはっきりする。

「あれは」
「ケン、ではないな」

それはケンのような肥満気味なだらしない体格ではなくむしろ逆。
細身ながら、出るとこは出て引っ込むところは引っ込んでいる。
男のみならず女でさえも、見取れるような可愛らしい顔。
ケンのようなふざけたキチガイとは正反対の、美少女が顔を恐怖に歪ませ走っている。
ランサーとフランクはそれが誰かに襲撃され、命からがら逃げてきた参加者だと判断、二人も急いで駆け寄った。

「大丈夫か君?」
「あの、私……」
「安心してくれ。騎士道に誓い、我々は殺し合いには断じて乗っていない」

少女は走ったためか、極度の緊張のためか息が荒れ、呂律が上手く回っていないながらもサーニャと名乗る。
そして先ほど襲われたケンシロウというヘルメットの男の事を話した。

「ケンシロウか、わざわざ名を名乗ってまで殺しまわるとは、余程腕に自信があると見えるな」
「それよりも、よく君一人で逃げ切れたな」

フランクの何気ない質問にサーニャは一瞬固まった。
そう彼女はカズマの事に関しては何も話していない。
罪悪感からの逃避からか、自分のせいで要らぬ怪我を負わせ、そのまま放って置いたことを知られたくなかったのか。
口に出す気にはなれなかった。

「私、一応軍人…ですから」
「軍人? まだこんなに幼いじゃないか」

フランクは首をかしげる。
ランサーはあまり気にしていない様子だが、フランクからすればこんな可愛らしい軍人なんて見たこともない。歳も幼すぎる。

(これも平行世界って奴か? だとしたら、ろくな世界じゃないな)

女子供が軍人として戦うなど、あまり治安の良くない世界なのかもしれない。
あまり気分が良くないが、フランクはそれを振り払う。今はそんな事を気にしている暇はない。

「しかし学校か。俺も直接見たわけではないが、設備は揃っていそうな場所をそんな輩に陣取られては厄介だな」
「はい、それにあの周辺には透明な殺人鬼も居るらしくて」
「透明? まさか麗華が言ってたやつじゃないか?」
「不味いな。ケンもそうだが、殺し合いに反対している者たちが傷を癒そうとしているところへ、そんな連中が集まっているのだとしたら」

ランサーは舌打ちをする。
次か次へと殺し合いの火種が転がり込むこの状況。
主催者が意図しているのかと疑わずにはいられない。

「フランク、俺はそのケンシロウとやらと透明の殺人鬼を倒しに行こうと思う。
 お前はサーニャと一緒にケンを探してくれ」
「おい一人で大丈夫なのか?」
「駄目、一人じゃ絶対駄目!!」

一人で戦場へ向かおうとするランサーへサーニャが大声をあげ引き止める。

「みんなで、みんなで行った方が絶対に良いです」
「だが」
「一人で相手を出来る様な人じゃないんです。特に透明の殺人鬼は何人も殺してます!」

確かに腕は自信があるが、そうまで言われると考えてしまう。
強く引き止められ少し考え込んだ後、渋々ランサーはそれを承諾した。

「分かった。みんなで行こう。
 幸いここに居る者は全員、腕に覚えが少なからずあるらしいからな。
 事実、君も俺の黒子を遮断している辺り、かなりの魔術師らしい。後方支援は任せた」
「はい。私もウィッチの端くれです。足は引っ張りません」

二人のやり取りを見ながら、フランクは何か引っかかっていた。
最初あれだけ混乱していたサーニャが、透明の殺人鬼の話をして、それを倒すといった瞬間人が変わったかのようになった。
そんな風にフランクには感じ取れた。
フランクがゾンビ騒動の最中に助けた、怯えた被害者が銃を渡した瞬間、調子に乗り始めた事もあったので言うほど気にはならなかったが。

(俺とランサーが居ることで自信が付いたって事か?)



ランサーが透明の殺人鬼を倒しに行くと聞いたとき、これは使えるとサーニャは思った。
あのケンシロウもそうだが透明の殺人鬼も、サーニャ一人の手には余るが前線で戦う騎士が居れば話は別だ。
自分が後方支援に回れば、そう勝てない相手でもないとサーニャは考える。

(待ってて、エイラ。仇は絶対に討つから)

今まで恐怖、錯乱に襲われていた少女は一転し復讐の憎悪に燃えていた。
カズマの消息が気になるが、それは後回しでもいい。それにあんなおかしい人にはもう関わりたくない。
それよりも、今は復讐だ。誰に先を越されるか分からない。焦りすら沸いてくる。

(どんな手を使ってでも、その殺人鬼は殺す。何を利用してでも……。
 だからごめんなさい。ランサーさん、フランクさん)

罪悪感は沸かない。
ランサーもフランクもカズマのような、おかしい人たちの仲間だとサーニャは思い込んでいた。
剣と槍を得意げに持った青年、血の付いた鉈を持った腕っ節の強そうな男。
そんな凶器を持った人たちは、おかしい人たちに決まっている、と。

思えばここはおかしい人達が多い。まどかもほむらもマミだって襲ってきた。
ここはそういう場所なのかもしれない。そうサーニャは思えてきていた。

だから、そんな人たちは利用してしまえば良い。
おかしい人たちにはおかしい人たち同士、潰しあってもらえばそれで良い。
その後、残った善良な参加者達とここから脱出すれば良いだけだ。

(待っててねエイラ、すぐだからすぐに―――)


【E-03/1日目・夜】


【フランク・ウェスト@デッドライジング】
[状態]:疲労(小) 弐度の火傷(小) チートコード発動
[装備]:ナイトの防具一式@FF11、ハイリアの盾@ゼルダの伝説、富竹のカメラ@ひぐらしのなく頃に、鋸@School Days
[道具]:イワークの分含めた基本支給品、林檎@Bad_Apple!!、
太鼓@1歳から100歳までの100人が順番に太鼓を叩いて行くムービー、チートコード@GTA SA、血塗れの私服、医療道具一式@ニコロワγ、イワークの首輪
ミックスジュース(青、白、緑)×6@デットライジング
[思考・状況]基本思考:殺し合いには乗らない。生還する
1:ケンも探すが、一旦ケンシロウ(ジャギ)と透明の殺人鬼の討伐を優先。
2:情報と協力者を集める。
3:一応、イワークの首輪を持ってきたが……
4:ミキサーが欲しい…
5:この娘(サーニャ)、大丈夫だろうか。
※参戦時期は、少なくともショッピングモールからの脱出前からです
※ミルキィホームズ、スクライド世界の話を聞きましたが半信半疑です。
※ケイネスと情報交換しました。
※水中で息が無限に続くようになりました。ただし本人は気づいていません。


【ランサー@Fate/Zero】
[状態]:疲労(中)、頬にかすり傷
[装備]:ゲイ・ボルグ@Fate/stay night、プラシドの剣@遊戯王5D's
[道具]:基本支給品、シーザー・カエサル・エンペラー@人造昆虫カブトボーグ V×V
   グレーテルの基本支給品一式、コンビニ弁当、スター(二日目早朝まで使用不可)@マリオシリーズ、北米化パッチ
   ディケイドライバー@仮面ライダーディケイド(2時間使用不可)、ライダーカード一式@仮面ライダーディケイド
   ライダーカード(スペランカー)@ニコニコワールド、ライダーカード(イーノック)
   其為右手@真夏の夜の淫夢(残り使用回数7回)、
[思考・状況]基本:殺し合いには乗らず主催を討ち取る。
1:ケンも探すが、一旦ケンシロウ(ジャギ)と透明の殺人鬼の討伐を優先。
2:まどかの証言は嘘かまどかの誤解ではないのか?
3:ケイネスとの合流後、まどか達を説得する。
4:あの鎧のデザインいいな…
※まどかの証言はもうほとんど信じていません。
※参戦時期は不明ですが少なくともセイバーと戦った後です。

【サーニャ・V・リトヴャク@ストライクウィッチーズ】
[状態]:健康、魔力消費(微) 、精神的な落ち込み、腹部に重傷、精神的ショック(大)、錯乱
[装備]:★Rock Cannon@ブラック★ロックシューター、黒猫のゴスロリ服@俺の妹がこんなに可愛いわけがない
[道具]:メントスコーラ(空)@コーラを開けるとメントスが落ちるトラップの作り方、
    DMカード『スターダスト・ドラゴン』@遊戯王5D's (自身をリリースし破壊を無効化したあと帰還する効果で夜中に再び使用可能)
[思考・状況]:殺し合いには乗らずゲームを打破する
1、エイラの仇を討つ。その為にランサーとフランクを利用。
2、ストライカーユニットとフリーガーハマーが有れば入手したい
3、殺し合いに乗ってない参加者が居れば合流したい
4、まどか達を警戒
5、エイラを殺したのは……
7、おかしい人たちには潰しあってもらいたい
8、カズマの消息が気になる
※DMカード『スターダスト・ドラゴン』@遊戯王5D'sは自身効果により消えたので、短時間で復帰します。
ただし復帰前と後の時間を合わせ、一定時間で消滅しその後半日使用不可です。
それ以外は普通のDMカードと同じです。




sm164:首輪解除×脱出×ぼっち 時系列順 sm166:ニコロワγ流星群(前編)
sm164:首輪解除×脱出×ぼっち 投下順 sm166:ニコロワγ流星群(前編)
sm155:おかげさまでフランク達はドラゲナイことになってるんです フランク・ウェスト sm:[[]]
sm155:おかげさまでフランク達はドラゲナイことになってるんです ランサー sm:[[]]
sm157:ならず者達 サーニャ・V・リトヴャク sm:[[]]




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー