※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第二回定時放送 ◆FbzPVNOXDo



『聞こえるか? エンリケだ。これから第二回定時放送を始める』

島全体にエンリケの声が響き渡る。
彼の言うとおり、第二回定時放送の時間が来た。

『先ずは死亡者の発表からだな。

 ジャック・アトラス
 青鬼
 レア様
 アサシン
 ゴン=フリークス
 イーノック
 司馬宙
 赤座あかり
 野獣先輩…いや田所と言った方が良いか
 ラミエル
 風見幽香
 青鬼
 聖白蓮
 有野晋哉
 エイラ・イルマタル・ユーティライネン
 速水もこみち

 この16名が今回の死亡者…おっと、たった今、運悪くも心臓発作で一人死んだな。
 ここに松岡勝治を追加で17名が死亡者だ』


【松岡勝治@人造昆虫カブトボーグV×V】死亡


『さて次は禁止エリア指定だが

 13時にE-4
 14時にH-1
 15時にB-5
 16時にD-6
 17時にC-5
 18時にB-9

 以上だ。間違ってもここに入ろうなんて思うなよ。
 それと最後に大佐、あんたに話がしたいって人が居てな。代わるぜ』

『よう。聞こえるか?メイトリックス大佐。俺だベネットだ。
 殺し合いはどうだ? 楽しんでいるか? 俺は楽しんでる。
 フフフ…。ここからじゃ返事が聞こえないのが残念だよ。
 そうそう、次の放送はこの俺が担当する。それまで精々生きててくれ』



ガチャンっと放送機器が切られる音と同時に放送は終了した。
放送が終わり気が抜けたのか、椅子にもたれたままベネットは息を吐く。
何気なく辺りを見渡せば殺風景な光景が視界に写る。

「ところでエンリケ。本当に松岡勝治は死んだのか?」
「いや、俺も一瞬そう思いましたが、相変わらず死んだように目眩を起こしただけです」

「またか」と言いベネットは苦笑する。
殺し合いが始まってから、この勝治という子供の動向を見てきたが何度も死んだかと思えば生きていたという、とても変わった子供だ。
いやこの現象を変わったで済ませて良いのか、本当に分からないがともかくベネットの知る限りこれ以外に、この現象を表現する術が無いので気にしないでおく。
問題は何故“上の連中”はわざわざ松岡勝治を死亡者放送で呼べと命じているかだ。
ベネットも幾らか考えてみたが、彼の名を呼んだところで何かメリットになる事など無い。

(それだけじゃねえ。今回死んだとはいえ、速水もこみちが首輪を解除した時も連中は特に動く様子は無かった。
 下手すりゃ、他の連中も首輪も外れるて殺し合いどころじゃなくなるとこだった。
 それに気がかりなのは、あれは本当にイレギュラーで起こった事なのか?
 こんな殺し合いを開くぐらいだ。参加者の素性ぐらい調べてる筈だが、その上であんなオリーブオイルで外れるような首輪を作ったてのは引っかかる)

近くのテーブルに置いてある酒瓶を手に取り蓋を開ける。そして、直接口に着け口内に酒を注ぐ。
口内に酒の風味とアルコールの独特な味が広がり喉を潤していく。

(いや、そもそも連中は本当に参加者に殺し合いをさせるつもりはあるのか?
 どうにも回りくどい。殺し合わせるなら、もっと良いやり方がある筈だ。
 例えば、さっきの禁止エリアも一回放送と同じで参加者には大して影響はねえ。
 俺ならもっと影響のある別の場所を指定し、参加者の遭遇を誘発して殺し合いは促進させる。
 なのに連中はどうして…)

疑問が更なる疑問を呼ぶ。例えるなら泥の深みへと陥るような感覚。
もがけばもがくほど沈んでいく。

(まあいい、どうせ一度死んだ身だ。
 こうなりゃ泥の深みの深みまでドップリ浸かってやるさ。なあ?大佐)




【ベネット@コマンドー】主催追加確認

【松岡勝治@人造昆虫カブトボーグV×V】再度生存確認





sm126:食戟のにとり 時系列順 sm128:希望の船
sm126:食戟のにとり 投下順 sm128:希望の船
sm96:主催者特権もいい加減にしろ!! エンリケ sm142:私気になります!
ベネット sm139:小さな狼煙――人恋し妖怪――




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー