※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第二放送までの死亡者





                  l  ∨  {/     ` | ト} |
                 |  |   |          ! l ヽ!}
             、__ }                 l    l レ}
                ヽ \                   /
                 '.   |            }    /
               `、  '、  ト、/ |  rf′   レ
               `r、}  入_ L '.  |   'ノ /ヽ / /
                 \| 代 r心_ヽ   /,ィだ才 /}/
                   ゝ- 下 ̄`  Y  ´ ̄/ イノ
                  __> l{¨`   |:.   ´7||、 ___
.               /     },小、   _  .イ〔 !)     \
            /      , || l 、´ ー `, '|l !、       \
  ト、         /        / ノ从l  \__/ 人j从 \         \        ,ィ
  l \__ ,. ´| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|≧、_ry、/ |
.  〉、_ノ } } ニl         二 ``        / ̄7              |ニニ V\___〈
  ト、_ /イ L. |          _/   ヤ  ツ    /   (故)       |i}_」   \/_..」
  `丁 ´ ll   |______________________|||   ∥ | }
  {    ||    ||  ≪  <     {{   \ /   }}   >   ≫ ||    ||   ∥ \!

ジャック・アトラス

【登場作品】遊戯王5D's
【登場話数】4話
【関わりの深い人物】ケイネス・エルメロイ・アーチボルト、青鬼
【関わりの深い支給品】メアリー、ブック・オブ・ジ・エンド
【スタンス】対主催
【特徴】元キング

sm23:燃え滾る魂! 王者と魔術師!で初登場。とりあえずサティスファクションタウンを目指す。
その途中で出会ったケイネス・エルメロイ・アーチボルトを絶望状態から立ち直らせ、同じ対主催として行動を共にすることに。
しかしそのケイネスは幸運Eだった。
あろうことか彼の支給品だったメアリーにブック・オブ・ジ・エンドの力で二人まとめて記憶操作される羽目になる。
当初の安定感から一転、一気に先行き不安なコンビとなってしまった。全部メアリーのおかげ。

その後ジャックはケイネス達と別行動を取るが、改竄された記憶の矛盾に気づき、急遽ケイネス達の元へ引き返す。
向かった先はこんなところ、もとい精神病院。
そこで待っていたのは、涙を流して笑うケイネスと、ブルーベリー色の巨人こと青鬼にむしゃむしゃされるメアリーだった。
錯乱状態のケイネスを連れてジャックは逃げる。
青鬼のタゲを自分に向けつつ、エレベーターを利用してケイネス一人だけを別階へと逃がした。
タイマンでの鬼ごっこ開始である。

ジャックは逃げながらもデュエリスト伝統のカード手裏剣で対抗する。
しかし相手は結構頑丈だったらしく、左目を潰しはしたもののそれ以上の急所を傷つけるには至らない。
暫く攻防を続けた所で現れたのはすっかり立ち直ったケイネス。
決してジャックのためではないが、アーチボルトの誇りにかけて助けに来てくれたのだ。ツンデレ乙。
そしてメタルまゆしぃとブック・オブ・ジ・エンドの応用で青鬼を瓦礫の下に押しつぶし、あっさりと倒してしまった。
……ここで死体の確認を怠ったことが運命の分かれ道だったといえよう。
先に異変に気づいたジャックはケイネスを突き飛ばし、代わりに青鬼の鋭い牙を左胸に受けた。
最期は会場にいる仲間達の情報をケイネスに伝え、彼に見取られる形で息を引き取った。

仲間を二度も絶望から立ち直らせ、仲間を危機から救い、仲間のために命を落とした。
まさにキングの名に相応しい立派な生き様であった。

評価:【カッコイイ方のジャック】





                   _,,..-‐―--、
          _,,. - '''''''"´ ̄         \
         /                  ヽ
         /                     ',
        ,'                      l
       l                       |
        |_,,,...     __         _ -=ニニ|
        Y __,,...-=-、,_ ̄`7ー-‐7''´三__三`"゙,ソ
        〈 _,,.-,=―=-.、      /;;;;;;iコ;;ヘ\ヾ,/
        i/. l;;;;;;;;;o;;;;;jヽ、   / l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j ヽ〈
       i!i;:;:;: ヾ;;;;;;;;;;;ノ_,,ノ'  ヘ ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  !i
       l  `==='''"゙ ̄   i ' , `''ー--―''"´ i
        |; -―          i  !  =='=    ',
       l;:;          .i !           l
        .∨;;          i !    ,        |
         ∨     ル    i .,'   ハ;     l
         ∨ /, \   ',     /  ヾ;    l
         ヾ ''7、    ヽ,    /   l;;;ヾ . ノ
          ゝ  ヾ   ヽ_ノ   _,.-=;;  /
            \ ゙゙''-―==..,,_,,.=´ニj,´ /
              \   ̄_≧≦,    /
               \  ´   `  /
                ヾ::;;;;;;;;;;;::/
                  `ー-´

青鬼

【登場作品】青鬼
【登場話数】5話
【関わりの深い人物】アカツキ、ジャック・アトラス、ケイネス・エルメロイ・アーチボルト
【関わりの深い支給品】メアリー、ひらりマント、草薙京のクローン
【スタンス】マーダー
【特徴】ブルーベリーみたいな色をした全裸の巨人

sm12:早苗と権兵衛の、バトルロワイアル演義で一回目の出現。ターゲットは東風谷早苗
早苗が恐怖で腰を抜かしたために早くもチャンス到来するが、権兵衛に介入されてあっさりと逃亡を許してしまった。

その後、呪いの館付近で二回目の出現。ターゲットはギルガメッシュアカツキアドルフ・ヒトラーの三人。
まずは金ぴかを狙うが、アカツキの妨害を受けて失敗。狙いをそのアカツキに移す。
そのまま戦闘かと思いきや、恐怖により思うように動けなくなったアカツキはやむなく戦術的撤退。
コスプレ好き女子高生はともかく、元帝国軍人までビビらせるあたり流石である。
なお総統閣下はいつの間にか逃げ、金ぴかはお空でお星様になっていたため、それ以上は追えなかった。

三回目は精神病院の中で出現した。ターゲットは二度目のアカツキ。鬼同士引かれるものでもあったのだろうか。
そして屋内ならこっちのものだと言わんばかりに青鬼もここにきて本領発揮。
引田天功もびっくりの密室イリュージョンを披露し、アカツキとスレ住人を恐怖のどん底に叩き落とした。
ついに獲物を追い詰めおいしく頂こうとするが、相手が電光機関持ちだったためにガブリと食らいついたところで感電。
でかい歯型をつけただけで結局逃げられてしまった。

そして四回目の出現。場所は前回に引き続き精神病院。
そこにホイホイやってきたケイネス・エルメロイ・アーチボルトと支給h……娘のメアリー。貫録の幸運Eである。
超S級の気配遮断でメタルまゆしぃの自律防御も抜けてメアリーを捕獲。ようやく悲願のお食事タイムとなった。
きっちり完食した後にケイネスも狙うが、そこに彼と別行動中だったジャック・アトラスが現れる。
ジャックはケイネスを連れてエレベーターで逃げるが例によって先回り。
メタルまゆしぃの攻撃も支給品のひらりマントでかわした。どうやって持ち歩いていたというのか。
その隙をついてケイネスを食おうとするが、ジャックの機転により捕食には至らず。ジャックと鬼ごっこすることに。

その後はカードで片目を潰されたり瓦礫に埋められたりと散々な目に遭いながらも、持ち前の不意打ちテクでジャックを殺害。
しかしクローンを使った囮作戦で口からメタルまゆしぃに侵入され、体内から全身を貫かれて死亡した。

なお上記の内容は全て事実だが、「青鬼」は今も会場内を獲物を求めて彷徨っている。
恐怖はまだ終わっていない。

評価:【ホラゲロワに帰れ】





  ┏┓  ┏━━┓┏━┓┏┓┏━━┓┏━━┓     //.i:.:.:i:.:.:.:.:i,|:.i/iハ:.:./ リ\|、;イ:.:.:.:.i、:.:i....      ┏┓┏┓┏┓
┏┛┗┓┗━┓┃┗━┛┃┃┃┏┓┃┃┏┓┃    .| i.|:.:.;イ:.:.i:.:| |i  ィ ∨ ゝ リ|/`イ:.:.:ト:.Y、.      ┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛    ┃┃┏━┓┃┃┃┗┛┃┗┛┃┃┏━| i,|:.:.| i:.:.|i:.:|ィェェク    イミェュャ.レ:.:.i;,:.:) ヽ..━━┓┃┃┃┃┃┃
┏┛┗┓┏┓┃┃┗━┛┃┃┃┏┓┃    ┃┃┃  .i|.´i:.| i:.:.iヽi /// ヽ   /// /:.:./、)   \  ┃┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃    ┏┛┃┗┛┃┃    ┃┃┗ /リ i:.i .ト:.:i:.ゝ  マ⌒ 、   /イ:.:.ifj´\ i.  ヘ....┛┗┛┗┛┗┛
  ┃┃  ┗┓┏┛┏━┛┏┛    ┃┃  ┏┛┃  `ー <i\|\ヽ    ヽ_ノ    /:.:.:/Y ヽ. \ ,/..  ┏┓┏┓┏┓
  ┗┛    ┗┛  ┗━━┛      ┗┛  ┗━┛      ∨.|:.:.:`|`ゝ、     ,./i:.:.:/ .i| \  /....    ┗┛┗┛┗┛

レア様

【登場作品】MikuMikuDance
【登場話数】3話
【関わりの深い人物】暁美ほむら
【関わりの深い支給品】
【スタンス】対主催
【特徴】お嬢様

sm18:Rated-RKOで初登場。
殺し合いに連れてこられて早々男色ディーノに襲われる。もちろん女性なので性的な意味ではない。
あのお上品なお召し物ではまともに逃げられるはずもなく、レアはすぐに追い詰められてしまう。
そこに暁美ほむらが駆けつけるが、ゲイの股間強度を見誤っていたがために彼女まで絶体絶命のピンチに。
レアはディーノに懇願する。自分は殺されても構わない、何でもするからその子を見逃してくれと。
全てはほむらを救うため。レアはディーノの要求を受け入れ、その行為を開始した。
……ほむらとの濃厚なレズ・セックスを。
そうして殺伐としたロワ会場に艶やかな百合が咲き乱れたのだった。……わけがわからないよ。
こんな畜生レベルの要求に迷わず即答してしまったあたり、実はソッチの気があったのかもしれない。
これがもし男性同士ならどうなっていたのだろうか。ちなみにディーノはとっくの昔に逃げていた。

その後、殺し合いを打開するためにコンビを組んで動き出したレアとほむら。
北上する二人が出会ったのは、ほむらの友達……否、愛する鹿目まどかだった。
友人同士であるほむらとまどかに気を遣って、二人きりでの会話を許し、レアは一人休憩を取る。
しかし、このまどかはただのまどかではなかった。
クズなまどかの言いなりとなったほむらの有情拳によって、レアは痛みも知らない安らかな死を与えられた。
この時はまだ瀕死ながらも生きていたのだが、その少し後の定時放送でまどか達に生存が発覚。
戻ってきたほむらに今度こそトドメを刺され、命を張って守った少女に殺されるという皮肉すぎる結末を迎えたのだった。

開始早々ゲイに襲われる、一時は助け合った相手に裏切られるなど、かなり不憫な目に遭った彼女。
しかし何より可哀想なのは、「ロワ内での主な活躍がレズセックスになってしまった」ことであろう。

AAは2chのアニメ実況スレなどで百合を思わせる展開になると貼られるアレ。
遊星AAに「だが俺はレアだぜ」と言わせる案もあったがさすがに自重した。かにひらモデルだけに。

評価:【レア様がみてる】





                                     , -- 、
      マ 、,__、                          f'    Y
      ヽ`ミ i!_                        レ' ̄ ̄ヽ|
       \ {__                         __6! ^ ..^ ノ!
         Yス ̄                         ̄ ̄`iヌ竺/ |_, -ォ、_
         Yス ̄ ̄                     ,_ノ;1    ,.ィ( !(   }
.           Yス、         r'  ̄`ヽ        .′  ! iv‐- 'YYYヽ> ´
.            Y⌒Y        厂 `ヽ   }        /   i | 〈 tm'´ ̄ ̄ /
           l 八        (^..^ ノ 9 !      /  /ミYノ  _ノ  !
     , ‐‐ 、  l    ̄`ー‐- 、 竺二ノ 〈       f'r'´ ミ/ !` 、   ノ
      ! 厂 ̄{m、ヽ _      `ー─=ニ、 `ー 、  (   ィ〈_ i _ |   ,′
     6〈 ^..^ノ l!__  ‐-  _          ` 、   ̄ ! ノ !  |   /
.     トミ竺) / ̄ ̄       ヽ        !   |    ノ ト_ノ_ { /
      ノ '´ ミ彡 ̄ ̄.       ヨ}`      j   j! ノ ̄二ニニ=──-{
   ム/ /  ,く、             ! /ミ       /|':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7
   |'  〈    ヽ          `!         /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   レ、     〈            ヽ       〈:::::::::::::::::::;;;;;::''''::::::::::::::::::|
     ' ,     ヽ      ..>.....::::::┐      ヽ:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::j
      ヽ    _', _ >.: - 、::::::::::ト――=ニニ::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ',  /:::::::Y:::::::,'     ヽ> 、ニン⌒ヽ 〕',:::::::::::::::>  -‐t て(二ー←っ,
        }´::::::::::::/:::::::::{__   7/ヘ_)_ -<::::ヽ:::>'´ (  ( <ゝ..、   ̄ ̄ ̄
        |::::::::::::::!::::::::::::〉 __ __〉 /9  /::::::::::::::::::::::ノ:::',   ヽ/:::::::::::::\
        |::::::::::::::!::, - '  ー、_/ ´  |:!::::::::::,,,,;;;;;;/:/|::., - 〈::::::(:::::::::ー、一
        |:::::::::::>    ̄    !  j::!:::::::::::::/:::\/ Y:!   ヽー::::::::::  - 、
        }:::::/    , 、 、  ノ ̄ !:!::::::::::r'::::::::::::\ |〈    ',  f'´  ノ ̄ヽ
      /Y/  , <:´  Y   / ! {:!__:::! \:::::::::::::\ヽ.   ∨ !   {  ^  〉
     /:::/  /::::::ヽ   ノ   ト 个/:::::::::(`ー 、>、::::::::::\;     ∨| 6、 ヽ _,_ケ
   /:::::::/⌒ヽ/::>'´! /:::::::::──'.:::::::::::::|_:::ノ   \:::::::::::.;.    Y!  ー_ノ:\
  /_n_:/Yス/:::ノ::::::::| ':::::::::::::,,::::::::::::::::/:::::::j─<     \::::::::;    !   ー-、:::::::::〉
  ━/  / }:://::::::/::::::::::::::::::::'''''''''::::::::/^'''' ̄━━━━━━',          ̄`ヽ
  七  /  |/ .|::::/:::r─、::::::::::::::::::::::::f'j゙ ̄ ゙"  ゙̄"{ノ レ.     |  !    !     / !
  彡_;/.     |:/::ノ:::::::ノ:::::::::::::::::::::,、!i  _   _  } /     '  ',    l      \
 //  // /::~::::::/ヽ::::::::;:ヘ::/ ヽj ´¨゚¨   ¨゚¨`!ヘ'     '.  ヽ   ̄  ̄  ノ   ヽ
. /   // /::::::/   j::::::〈     {!|    '    j/i}      '.  /!  | ヽ !ヽ    ',
   /   /:::::::/!     ̄)/     ーヘ   ー   ノ         |    _人_ ! \
.      /:::::::/::::/      ,<二ニニ=、 〉ュ    イ、=ニニ二二>ヘ  l   l  l l   ヽ
   /:::::::/ !:::::::!  >     ー y /(|i|} `  ´ _Yi|ヽ! ̄ ̄    )  l  ┼  { !    ヽ
  /:::::::/   !:::::::\f'        |/  ̄ヽY⌒Y´   |      ノ     '   ! ヽ

アサシン

【登場作品】Fate/Zero
【登場話数】5話
【関わりの深い人物】アドルフ・ヒトラー、ゴンさん
【関わりの深い支給品】十六夜咲夜のナイフ、ウィンチェスターライフル、キー・オブ・ザ・グッド・テイスト
【スタンス】マーダー
【特徴】ダンサー

sm27:響チャレンジ!バトルロワイアル編で初登場。
主催も参加者も全員殺すことを目標に設定し、すぐに現実逃避中の一般人我那覇響を発見する。
早速支給品のナイフで殺そうとするが、彼の背後にはSUMOUこと四条雛子がいた。
そのままTORIKUMIを開始するが競り負けて右腕を負傷。仕方なく逃亡する。
早くもサーヴァントとしてのプライドがメタメタにされる羽目になってしまった。SUMOUパワーにはまいったものだ。

暫しの休憩後、再び行動開始しようとしたアサシンの視界に映ったのは一筋の閃光。
南のエリアにいたラミエルが放ったラミエル☆ビームがまっすぐ迫ってきていたのだ。
さすがの英霊もこれには即死……と思いきや、ダンサー特有のステップで回避。ニコニコ補正万歳である。
この時下手人の姿をはっきり確認するが、しかしハサン意外にもこれをスルー。
放っておけば参加者を減らしてくれると考えてである。逃げたわけではない、まだ本気出してないだけ。

その後第一放送を聴き、そろそろキルポイントを稼いでおこうと手頃な獲物を探し始める。
なお、それまで数名の参加者を目撃しつつも総スルーしていた模様。本気出す気あるのかこいつ。
そこで見つけたアドルフ・ヒトラーをライフルで狙撃したりボーグ魔法で攻撃するがいずれも失敗。
それどころか敵に武器を与える結果になってしまった。一般人のヲタにここまで手こずっちゃう英霊の人って……
だが暫く総統閣下と攻防を続けた後に、ついにアサシンは本気を出した。出してしまった。
本気を出したアサシンにかかれば総統閣下程度、石礫一つで追い詰めることなど簡単だった。
しかしここで乱入者現る。それはよりによって当時トップマーダーだったゴンさんだった。
そのゴンさんと獲物を巡って対立し、妄想幻像(ザバーニーヤ)を行使して襲い掛かる。
分身の殆どが瞬殺されたものの、ロリハサンを囮にする作戦がうまく機能。ついにゴンさんにナイフを突き立てた!
が、逆に胴体を切断されてしまった。「隙有り」なんて余計な一言を発しなければ勝っていたかもしれない。
最後はゴンさんを道連れにクリーパーの爆風に巻き込まれて死亡した。

凶悪キャラを道連れにしたのだから、ネタキャラにしては健闘した方といえよう。
あと会場にロリを一人増やしてくれたことに関してもよくやったと褒めてやりたいところだ。

評価:【本気を出した結果がこれだよ!!!】





              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::|
              |:::::::::::::_;'
              〉、r、-':::::;'
            rく__ \::::::」    __
           /⌒ヽ\|`´   r三::',
          {_,,.. }  ヽヽ   └:::::}
            /   /,メ  } }、     |:::,'
        / _,,...ノ `ー-=ニ/:::ヽ  / ,'
        |´  | \  r::r{:::::::::}`´ /
        |  j  }  .{士',`ヽ、 /
           |  ,'  /-、,_ヽキ',  `
           | {  /    `了',
        f:::::ヽ |     }: ',
        ヽ:::::| {ニニニニ!ニニ}
          `ー' |    ,'  |
            | |   /  .|
            | ヽ_ /::ヽ,._/
               ,' __/ }  _}
           / :::/ .,' :::{
              /  / .{  ::|
          |  /  ',  :|
             |  .,'    ', |
          |  ,'     | ',
         ,'  {     r  ヽ.,_
         /::::::::',    `ー'''ー---'
        `ー--‐'

ゴン=フリークス

【登場作品】HUNTER×HUNTER
【登場話数】4話
【関わりの深い人物】
【関わりの深い支給品】
【スタンス】カイトを生き返らす為に優勝する。
【特徴】ボ
sm4:ボ【ゴンさん】で初登場。
カイトを生き返らす為に殺し合いも厭わないという動向のもと、トップマーダーとして行動した。
最初は竜昇ケンと共に行動していたランサーに不意打ちを仕掛けるが、初撃は躱される。
このとき、ケンは彼を「身体と顔のバランスがおかしいだろ……」と評価。
驚異的な力でランサーを圧倒するがドーピングコンソメスープを使用したケンさんから武力介入を受け、その隙にランサーがチェーンソーを装備。
しかしそのチェーンソーもゴンさんの長髪に絡めとられてしまう。
やっとゴンさんが止めを刺せると思った場面でケンがバリカンの旧友を爆発させる。
ゴンさん自身は『硬』でガードしたが二人には逃げられてしまう。
数時間後、自身の限界が訪れその場に倒れていた所をヴェルタースオリジナルのおじいさんジュラルの魔王が発見。
魔王様が自らの配下とする名目で倒れているゴンさんにループ機能を装備、見事ゴンさんは復活 。
即座に魔王様を瞬殺、続いてヴェル爺を殺害しその場を去る。
その後、コンコンに乗ってゲームセンターに侵入し、レミリア・スカーレットと出会う
レミリアの第一印象は(怪しい!怪し過ぎるっ!!)だった。
早速に戦闘を繰り広げるがレミリアは幼い体で素早く動ける一方でゴンさんは髪が天井にぶつかり満足に動けなかった。
地の不利を悟ったゴンさんはゲーセンの天井を破壊。一転してレミリアを圧倒する。
あと少しという所で再び限界が訪れ、レミリアにとどめを刺されかけるがループにより蘇生。
レミリアに深手を負わせるがハリボテエレジーにのって逃走を図られる。
自身もコンコンで追跡、後に追い付きレミリアを落馬させる。
再び追いつめたかと思えばレミリアがキャラ改変パッチを使用。
再びゴンさんは追い込まれるが、レミリアが投擲したスピア・ザ・グングニルを間一髪で跳ね返して頭部に直撃。逆転した。
ゴンさんはレミリアを部分的な破壊では倒せないと判断し『パー』による念で殺害した。
sm95:危険な参加者達【独裁者×暗殺者×狩人】ではアサシンが総統閣下アドルフ・ヒトラーにとどめを刺そうとしている所に武力介入。
総統を殺害しようとするも、今度はカエンタケの妨害を喰らう。
難なくカエンタケを弾き返すゴンさんだが毒により右腕にダメージを負ってしまう。
再び総統を殺害しようとしたがアサシンに再び妨害され、獲物の奪い合いになる。
単体の戦闘の緑では遥かに勝っていたものの、アサシンは妄想幻像(ザバーニーヤ)を行使し、ゴンさんを翻弄した。
何とか分身を次々に殺害してゆくが4体目を倒したあたりでウィンチェスターライフルの攻撃を受け、右腕が使えなくなる。
途中、その場から逃げようとする総統を見つけるがアサシンの殺害を最優先にし、総統への警戒を怠ってしまった。
5人目のアサシンがキノコ狩られしている所を『パー』でカエンタケごと吹き飛ばすが、そのカエンタケのエキスをもろに喰らってしまう。
そして最後のロリハサンを囮にする作戦に引っ掛かり、アサシンに首を切られそうになるが、「隙有り」なんてカッコ付けた一言のお陰でゴンさんは『硬』で未然に防いだ。
そしてお返しとばかりにジャジャン拳『チー』によってアサシンの胴体は真っ二つに切断。
ようやく少女アサシンを殺害しようと思った瞬間、ゴンさんの目の前に送り込まれた総統のクリーパーが爆発。
リピート機能は消し飛び、走馬灯が浮かび上がる中、少女アサシンによって介錯された。

たとえトップマーダーとして活躍したキャラでもあっさりと死ぬ事もある。
それもバトロワの醍醐味かもしれない

評価:【午前中のボスキャラ】







イーノック

【登場作品】エルシャダイ
【登場話数】4話
【関わりの深い人物】
【関わりの深い支給品】
【スタンス】
【特徴】

評価:【】







司馬宙

【登場作品】鋼鉄ジーグ
【登場話数】4話
【関わりの深い人物】
【関わりの深い支給品】
【スタンス】
【特徴】

評価:【】







赤座あかり

【登場作品】ゆるゆり
【登場話数】4話
【関わりの深い人物】
【関わりの深い支給品】
【スタンス】
【特徴】

評価:【】







野獣先輩

【登場作品】真夏の夜の淫夢
【登場話数】6話
【関わりの深い人物】
【関わりの深い支給品】
【スタンス】
【特徴】

評価:【】







ラミエル

【登場作品】さよなら 絶望ラミエル
【登場話数】5話
【関わりの深い人物】
【関わりの深い支給品】
【スタンス】
【特徴】

評価:【】







風見幽香

【登場作品】東方Project(フラワーマスター伝説)
【登場話数】5話
【関わりの深い人物】
【関わりの深い支給品】
【スタンス】
【特徴】

評価:【】








| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー