※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第一放送までの死亡者





\            /: : : : : :ハl\; : ト、: : : : : : : : : :.:\  /    /
  \          /: : : : : :>   \l \ト、: : : : : : : : \     /
           /^ヽ: : : :/         \ト、: : : : : : :\  /
\ \       / ヘ |: : :/              \: : : : : : /、         _  -‐ ´
    \.    / /ノ: :/    ヘ      |        `\:\ーヽ    -‐'"´
       ___j  |/: ノ    __\.   |   ./       /:;\i
       |: : :.| . /:.:/     ´ tテ‐≧__ノ   /       //´       
       /: : : し': :/         ̄_>,  r≦___、  /      
       \: .ソ厶/              /<tj ヽ. ′ノ         -‐‐‐‐ "´
      _/^7 .//           / \ ` ´ /      ズガンを……
     //レ′{ /        、   /      /       強いられているんだ!    
____/  |.  ヽ/  ._ -‐ _  - ´     ノ
   /  八 l  \   |^l  ヽ ` -、_     ./          `゙ ー- 、_
    {    \    '、 \\__ 〉/   /       \          `゙ ー- _
    |      ヽ    ヽ\`‐---‐'´ ,. ィ´}           \
    |        \   \  ̄   / / .|\     \  \

イワーク・ブライア

【登場作品】機動戦士ガンダムAGE
【登場話数】1話
【関わりの深い人物】ロックオン・ストラトス、フランク・ウェスト、右代宮譲治
【関わりの深い支給品】
【スタンス】対主催
【特徴】集中線

sm09:ズガンを……強いられているんだ!(集中線)で初登場を強いられた。
不吉なタイトル通り登場話での死亡を強いられた。
台詞も強いられることを強いられていた。

評価:【最初に殺されることを……強いられているんだ!!】





  /      |                . : 」          |   Y
 〃       |                : : :}:           |     !
〃        | : : |            : : :∧: :  |       |    |
        〃| : : |i          . :}: :/ ゙,: 〃|       |: :   }
  ,       { ! :|{l         : ノ:/_...斗 /‐┤ j: :   } : : : : ,′
  {    : :| | ‘、 圦      : ,イ/    }/  l: :从 : : }: :厂 `∨
  j    : :|!ィ'」" ̄ヽ{` ヽ    . :〃/_. ==ラ''㍉|:〃} : リ: /⌒  |
 从 ヘ. 八ヽ{ ,xッ ==ミ \ . : / ´  Ⅵt廴zリ 〕/ 〃 人/ )   リ
 j汽 : :ト ∧<  Ⅵ廴zリ  \{   ` ̄ ̄ ̄   //     ,ノ 人
ヽ{ ‘、: :|小xヽ `  ̄ ̄     ヽ             /  /  ̄ /
    ヽ:|八 `\       ノ                ノー‐f ´
     \ \_j                     / /| リ
         人       v‐-、       , '´{ヽ { j/
          > .._            ,.    / /ミ\
              _.≧zx ..... ,.... -=彡___,/  /. : : : ヽ‐┬‐-=...__
           _, / : : : : : 「¨ }|   ,ィ"´    /. : : : : : :} /二ニ<三三x
          _|三/: : : : : : : : |  ||  j }     /: : : : : : : : |,'三三三,>ミ三|
      x≦: lニ〈: : : : : : : : : |  jL_//  // : : : : : : : : : |三三:/    \!
     /  `Y1三X : : : : : : :/ Y   Y ´ /. : : : : : : : : : _|三:/      ヽ

松岡勝治

【登場作品】人造昆虫カブトボーグ V×V
【登場話数】1話
【関わりの深い人物】星君
【関わりの深い支給品】金属バット
【スタンス】対主催?
【特徴】死ぬ

sm10:勝治死す!ポヨヨン・ウェイ・スターで初登場。
イワークさん同様、タイトルで死ぬ事を予告された人物。
アルセーヌ様の着替えを覗くという鉄槌物の行為をしていた所、星君に襲われ死亡した。
アルセーヌ様の生着替えを見て逝けるなら本望だろう。

評価:【ラッキースケベ】





         ト、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: }
         ト、!::::. : : : : : : : : : : :\::.}::\: ト、: :}: :i:.:/:/: : : /: : : : : : : : : : //,ィ
       _}:::::ヽ::. : : : .::::::::-=ミ:::::ヽ::::::::ヽ:::ヽ!:::i/:/:/:/:::/: : : : : : : : :∠イ/
    -=::::::::`:::... : : : : : :<´:::::::''" ̄ ̄`^゙゙゙^゙゙ヽiリ/´ ̄ ゙゙̄^^㍉: -一: : : : : :/
      `ヽ::::::::::::::::/::::::>        :.      /     ミ:.. : : : : : :.〈,ィ
      <::::::::::/:::::/}             :.     /  _ \、 ミ:::::::...::::://
      -'、::::::::::::::/::::/   __         }    __,>≠}- ':::::::::::::::/
       __>:::::::::::::::::::/:}     `:::::..、.........ノ    /:::::/{ ∧{ヽ }::::::::://
       \::::::::::-、::::::/   <  ̄ ̄O`丶:::..   /::/ ̄O ̄>リ::-、:::::/
        、}::::/:::::.`Y    `ー`ー= ..::::/   i::/:::::..=一' / i /i}/
        >{::∨^ヽ::::.       ―一'"    i:{   \、∨/ /}':::|'
         `ヘ {::::::.〉::::.               |:i    ヽ\//}リ! }
          \\::::.,::::..           .::}  |::〉    \/'//.::/
            \_ヾ::,:::::..          ノ/        ///
               ミ厂: :.         ^ '        /イ
              `ヽ∧       _____     //
                ヽト、   ∠-―――――‐`'   /
                    _ノ|: : .、   ` 、::::::::::::::::::::::::7   /}-、
            -=ニ:.:.:.:.|: : : : .    ゙゙         / /:.:.:\

木原数多

【登場作品】とある魔術の禁書目録
【登場話数】1話
【関わりの深い人物】ギルガメッシュ、レミリア・スカーレット
【関わりの深い支給品】イングラムM10@現実、スタングレネード@現実
【スタンス】生存優先
【特徴】冷静

sm24:冷静になった結果がこれだよで初登場。
金ぴかことギルガメッシュと出会い、警戒して銃を構えた結果金ぴかの逆鱗に触れ攻撃を仕掛けられる。
金ぴかをスタングレネードの目くらましで巻いた後、次は話し合いはせずに先手必勝と変え暗がりに身を潜める。
そして偶然通りかかったレミリア・スカーレットを不意打ちしようとしたが、夜目の利くレミリアに木原の姿が丸見えだった為逆に殺されるはめに。
運が悪かった。

評価:【出会う参加者が悪かったですね】





                      _,..   ‐…‐   .._
                    ´              `丶、
                   /                    \
                 ,                            ヽ
               ′   / /      /    /       .
             / /⌒ヽ、/    /∠../_/′.           :.
              ,' / . ⌒7    ≠ァx。,_{/`メ、/    |     :
              ,  i  ;   ,'  .:' / ,勹//癶V /ヽ    j     i
     _... ‐===ム 八 丶「 ; /^7 ヽ `ヘ{_ ,ハ| ;       .' }    |
   /         `''⇒x,_  i ,'  {    `'ー‐´ !;    , ^} ,'    ;
  /             'v=.,\|             Vi  / Vィ
                  }  \\           リ,x尓v }| ,゙   .'
                 ,゙   } /           , ノ代ハ{ } ,小'   /
                ,'    //     \    ′ ‘ー.才´ ノ  /
            、 /   r<,/、               /,ノリ  . イ, '
            V. : //ヽ〉_^>、...  _______ ... イ 〃イ /ノ´
             〉: ://.: / 「. : : : :::} .:::「     八{  ;´
            {: //.: / L ‐_..ニ´ -┘
            V/.: / ,ハ::〈  }
             ]:: / /.:::}::} /

松岡勝治

【登場作品】人造昆虫カブトボーグ V×V
【登場話数】2話
【関わりの深い人物】マミさん、野獣先輩
【関わりの深い支給品】アイスティ
【スタンス】対主催
【特徴】死ぬ

sm10:勝治死す!ポヨヨン・ウェイ・スターで初登場。
マミさんが野獣先輩を襲っているところ(殺害的な意味で)に割って入り、その場を諌める活躍を見せる。
その後対主催同士、親睦を深めるため野獣先輩がアイスティを出したのだが、勝治はそれを飲んだ直後に絶命してしまう。
病弱過ぎる勝治はゲキド街に来るまでに体を酷使し過ぎたのだ。
この時の勝治の病死により、マミさんは野獣先輩が勝治を殺したものと勘違いすることとなる。

評価:【誤解の種】





                          /三三三三三//
                           ./>'" ̄ ̄ ~ `V/               _,,,,..-
      _,,,,,,..,,_                  〃γ'⌒`ヽ   |!           _..-''''´:::::::::::::::
   ,/'゙´.:.:.:.:.:.:.:.:`゙'ー、,           ∥  ゞ,____ソ  ;:;:|!            /.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:._.
 ∠-――ー-、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\         |!    _ ニ、;:;:;:;:;: ト、         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_..‐'゛
            `'-、.:.:.:.:.:.:.::.\     .〈 l!弋 nフ癶<n フ'| /     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
              ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    〈   //' /\¨/| 〉    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        気にするな!!
               ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.  〈〈^Y// /  Y  | /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙tュ_゙>/ /===イ  |' ;ィ'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i,,,,,,,,_
          , ‐''^^\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll/ン }    /  レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::`゙''-、
            /::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l !  ̄ ̄ ̄ / :.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ./:::::::::::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/   :::::::::、(_,, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.:.下、___癶_____メ :.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.| .           /:.:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.:.:|         /.:.:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        .!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|           / ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          7、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、'ト
          ! l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |
       |  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     l
       l   .ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     /
       !    .ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      !
       !     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       /
      ,'゙゙',___,,_ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!       l
     ,〃゙________゛ `'i,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.       !
    .イ゛ ,./        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.. -‐''''-、::::::::::::::::::::,!         /
    ,i|.il′.,./ ┴ー'''    .`-、:::::::::::::::::::::::_,, ‐'''"゛        \:::::::::::::!      /
    ゝゞゞ゛______ ゙'-:::::.--'''"゛              `'- ゞ      .ノ

ジュラルの魔王

【登場作品】チャージマン研
【登場話数】2話
【関わりの深い人物】ヴェルタースオリジナルのおじいさん、ゴンさん
【関わりの深い支給品】
【スタンス】対主催
【特徴】何事も気にしない

sm07:優しい魔王で初登場。
ヴェルタースオリジナルのおじいさんと出会う。
主催を殺して脱出することなど動作も無いと自信たっぷりに宣言し、対主催として行動を開始した。
そして偶然にもと誓約と制約により衰弱してしまったゴンさんを発見。
元気な姿にするべくヴェル爺の支給品であるリピート機能をゴンさんに装着した。
が、それがいけなかった。
殺し合いに乗っていたゴンさんは復活するやいなや魔王様を瞬殺。
哀れ魔王様の物語はここで終わってしまった。
やった事と言えば強マーダーに無限回復機能を付けたくらい。
よ、余計なことを……。

評価:【ゴンさんを解き放ったが気にするな!!!!】





:::::::./''' ̄''ヽ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::l  ○ .. l::::::::::::::::::::::::::::  ヴェルタースオリジナル置いておきますね
:::::::ヽ、_..ノ::::::::::::::

ヴェルタースオリジナルのおじいさん

【登場作品】ヴェルタースオリジナル
【登場話数】2話
【関わりの深い人物】ジュラルの魔王、ゴンさん
【関わりの深い支給品】ヴェルタースオリジナル一袋、リピート機能
【スタンス】対主催
【特徴】特別な存在

sm07:優しい魔王で初登場。
最初に出会ったジュラルの魔王に勝手に配下にされつつ、殺し合いから子供達を守ることを決意。
しかしその後の顛末はだいたい上記の魔王様と同じである。
実は彼は飴を両手に持つことにより魔王に変身する能力を秘めていたのだが、哀れにも最後までそれを披露しないままゴンさんにボされてしまった。
子供を守ろうとする優しさや魔王フラグから、割と彼に期待していたスレ住人は多かったようである。
でもゴンさんの近くにいたから仕方ないね。
AAはおじいさん本人のものが見つからなかったので、かわりのヴェルタースオリジナル。
何故なら彼もまた特別な存在だからです。

評価:【飴はイカちゃんに託されました】





        /:/,:':/::/::::::::::::::/:/ /::::::/  /    Ⅵ:::::::::::::ハ::::::::::::::::::':;::::::::::.
.        i/ /::;:::,':::::::::::::;イ:/ !:::::/   ,′    }::ハ:::::::∧::::::::::::::::::::::';::::::::::
         | ,'::/:::i::::::::::::/┼--l:::/   i       j/ .!::::/ i::::::::::::::::::::::::i::::i::::
.            i::,' i:::!:::::::::/     Ⅵ`ヽ       /  |::/  .|::::::::::::::::::::::::|:::|::::
         l:j Ⅶ::::::::i 丁ア≧ェ、`ヽ.       ̄ ̄アー-、!:;::::::::::::::::::::::|:::|i::
.         |   Ⅵ::::::!.  |゚:::l..j:::抃        '´___   ノヘ::::::::::::::i:::::;':::l !:    仙豆食うかい?
            |::(Ⅵ:l   ー--           'ア。:n:::卞ァ /!::::::::::::j::Ⅵ:::l |:
            l::∧.jl、 ////         ⊥:_:::::::// /_.!::::::::::/:/ .|:/|
            l/:::::::||         ′    ハ / ハ 、 / ,:::::::::/:/ /'
           /:::::::::::\       丶  __         /ー/:::::/:/
.          /::::::::::/::::::::>.._              /ー厶イ:::i/
.            /:::/:::〃::::::/:::::::_:l> _  _  .... -‐ョ::´:::::::::::::|:::::',
         ,'::;イ:::〃:::::〃:::_/ ノ    ̄   ム_::::::::::::!:::::::::!:::::::l:::::::',
         .:::,'..|:::i:i:::::::i:i/ i′       .|、 `ヽ::_!:::_::::l::::::::!::::::::i
.        i:::i/⌒i´ ̄   .|            i     `ヽ`ヽ:::l:::::::::|
        /|   \     .!    ヽ ノ   ノ      ノ  ∧!:::::::::!

佐倉杏子

【登場作品】魔法少女まどか☆マギカ
【登場話数】2話
【関わりの深い人物】衛宮士郎
【関わりの深い支給品】ゲイ・ボルク@Fate/stay night、仙豆@ドラゴンボールZ
【スタンス】対主催
【特徴】さやかスキー

sm08:「あたしは絶対認めない」で初登場。
早々にキュゥべえ操られた小野寺ユウスケと戦闘開始。
圧倒的なライダーの力に押され絶体絶命の危機に陥るも、騒ぎを聞き付けた衛宮士郎の介入により危機を脱する。
その後士郎と協力しユウスケに挑むも、アルティメットフォームのクウガの前では歯が立たず、不可避の攻撃を放たれてしまった。
クウガの攻撃に死を覚悟した杏子だったが、士郎に庇われることで事無きを得る。
自分をかばい傷付いた士郎を見た結果、トラウマにより封印していた自身の魔法を解放。クウガを退け、士郎を背負ったままその場を脱出する。
海の家れもんまで逃げ切った杏子は、支給品である仙豆を口移しで士郎に食べさせ、士郎を回復させた。
目覚めた士郎にかき氷を食べさせようと離れた杏子だったが、直後士郎のデイバッグからクマが出現し士郎に襲い掛かった。
槍を見て武力介入してきた寅丸星も現れたが、杏子は士郎を何とか救おうと奔走する。
星に協力を呼びかけ、クマを撃退しようとしたが、クズな事に定評のある凄蓮船出典の星だったのが運の尽き。
士郎を殴った衝撃で壊れた宝塔は何故か二つもレーザーを放ち、杏子のソウルジェムまで砕かれてしまった。
その後死体は士郎に背負われ、次話で円環の理に導かれた。

評価:【初キッスは豆の味】





               -―…―-
           ,  ´          ` 、
          /               `ヽ
         /          …‐-= .._    ヾ¨ヽ、
      /                 ミヾ     }
       {       ,. -‐-、_ ____          /   /
    r-‐/  ,.>'゙´    ヾ:::::/⌒ヾ¨ヾ::::::::y'⌒ヾー-‐r、
.   {:::::::ゝ/__ __   :{ ̄}     \く.    //
    }/ `゙ /: /: /: : :≧__{  {_,..< ̄:¨7 \ _/:.:/
.  ∠.斗-‐'′:{:.:.{: : {\:∠....___>: : : : :/    ,>xノ           ______
  乂___,.斗:弋乂乂_:.\`ー乂:Y.: :/: : :`゙'ー<: : : ≧=‐'′   -=≦/////////
     |:: 八: : : : :ノ   ̄ ,   }:}: /.: :{ : : : : : : : : : : }     <////////////////
     |:::::::::`Z_ : `ヽ __,イj  从_: : : 乂 : : ヾ: /)ノ        \//////////////
     └‐= 7:/: : : : : : : く  /:「¨´,.斗ミ、 }´            ∨::///////////
         /: 乂_圦_: : : : : ¨´: :_:|,/     jハ       __ ___ ∨:://////////
.         {:::::::::/::::::::::)ノ`ー㌻´: / __  __  ',.     {         ̄`゙'<::///////
.        ∨::/`ヽ/   .く: :::::://./⌒Y¨ヾ_. ',.     \         `゙'<::///
         ∨    ,. -‐|:::/{/   ヾZ{._ '、__    \             `゙'<
         ,. -‐‐= 彡く::/ ノ;       ム}__  冫´ ̄}. \___
       _,.斗-‐=≦:,r―-(_(_/         ヾ=、ヾ   /}/        /\ ̄≧x
    ,..<::::::::::::::::::/ ,r‐y:::/          } / `7≦...,,___   ___////\:///≧x
   ム:⌒ヾ_::::::::::/    ./::/         //\-、///////777///////∧/////
.  ∠..._:_://::::::::/U`ヽ r'/           \∧//\`゙'<//////////////∧////
.     /:::::::く .r‐‐‐-、{:乂__            \\//≧x. `゙'<///////////∧///
.     `ヽ:::::/./::/ ̄ ̄}:/  ハ三二:::[::]:::=-,.イ  .\////≧x__`゙'く/////// __.) //
     / `゙'く::// ̄~゚ゞ/  プ: :;イ::|::://   ___.\//////フフ777777フフ::////
.    /    }/ :「⌒ マZ/⌒ヾ/:/:: |7.:{ ,..'´:::::::::::::: \:///////////////////
.     〈    ∠..:弍   ヾ   く.∠:_::」〉 }:::::::::::::::::::::::::::::::\://///////////////
     '.    ≧=-弐    ':.  /     _,ノ;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: \///////////////
      ー '´ __く ∧      /二ニニ彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧//////////////
          {⌒ヽ,  `'x   / ̄ ̄ ̄ ∨-、::::::::::::::::::::::::::::::::/ :}:://///////////
         ,.ゝ /  (⌒) `¨´/ r‐=-、    /:::::::::::::::::::::::::::/  }:::///,.-‐-、/////
    _,..'゙´   `¨¨´ `ー---‐'  └-'⌒'´}\::::::::::::::: /   /:///     \///
 ,..'゙´                        }   {::::::\: : /ト、  ./://         \/
゙´ /                    }   |:::::::::::`´:::: l.  ヽ/:/.           ヾ
/                          !   |::::::::::::::::::::::|   /'´
                            !  ::|::::::::::::::::::::::|     ヽ
                        /   ∨::::::::::::::::::ト、.     ∨
                         /     \::::::::::::::::\`゙'<  ',
                             \::::::::::::::::\:::::`゙'<
                              \::::::::::::::::::::::::::::::::\
                               \::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                      \::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                       \::::::::::::::::::::::::::::::::\

レミリア・スカーレット

【登場作品】東方Project(東方GTA ~レミリア様がゆく~ )
【登場話数】2話
【関わりの深い人物】ゴンさん
【関わりの深い支給品】
【スタンス】対主催
【特徴】アメリカン

sm38:冷静になった結果がこれだよで初登場。
待ち伏せしていた木原数多を返り討ちにし、支給品を奪う。
ゲームセンター中野に移動したレミリアだったが、そこへループ実装したゴンさんが来襲。
戦闘に突入する。
強力な上にループ機能で復活までするゴンさんに追いつめられたレミリアは山へと逃走。
ゴンさんから奪ったハリボテエレジーで逃げるも、ハリボテでは逃げ切れなかった。
ゴンさんに追いつかれたレミリアは、近くに落ちていたデイバッグからキャラ改変パッチを取得。
聖帝レミリアとなってゴンさんを逆に追い詰める。
とどめを刺そうとスピア・ザ・グングニルの一撃を放ったレミリア。
だがその一撃はゴンさんによって弾き返されてしまった。
頭部にスピア・ザ・グングニルが刺さったことをきっかけに、両脚を切断され、後が無くなる。
ジャジャン拳『パー』で体を消滅させられ、レミリアの命は尽きてしまった。
それでも最後の反撃と右手をゴンさんに飛ばしていたレミリアだったが、その攻撃もゴンさんの頬を切り裂くに終わってしまう。
YAKUGAMIがレミリアの手元にあれば、結果は変わっていたかもしれない。

評価:【最後まで諦めなかった吸血鬼】





                  ______  }\
                     ..‐ミメ、 :.:.:.:∨ .:. \ ,/
              _彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨{_
              _ア.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
             `7 :.:.:.:.:.:i{ | :. | :. ト、:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  厶イ:ハ:.:.八{\{\{__\八:.:}:.:.:.:.:.:.ヽ
                 }八{-V‐    ´     V :.:.:.:.: ト、}
                \{ ____      x===ミ }/.:.:.:.:.;
                    /}" ̄`}          }/⌒V
                ヽ.   ′        ノ 丿
                    、  ー─一    __/
                   \          /Ⅳ
                   \    .    |
                    |`¨¨´      |
                    |     /     、__
                  _ . -‐ ' }  /       /ニニ==ー
                 -=ニ/               /ニニニニニニニニ`ヽ
        /ニニニニニヽ        -=ニニニニニニニニニニニi
          /ニニニニ/\ \   <ニ>'゙⌒\=ニニニニニニニニ|
.         /ニニニニ/   .\ `´ニ> ´       \ニニニニニニ二二|
        /=ニニ二/        `ー             \ニニニニニニ二|
.       {ニ二二/                       ∨=ニニニニニ|

衛宮士郎

【登場作品】Fate/stay night
【登場話数】3話
【関わりの深い人物】
【関わりの深い支給品】仙豆@ドラゴンボールZ
【スタンス】対主催
【特徴】正義の味方

sm08:「あたしは絶対認めない」で初登場。
正義の味方らしく、開始早々さっそく佐倉杏子の助けに駆け付けた。
杏子を庇い致命傷を負うも、杏子に口移しで飲ませてもらった仙豆のおかげで体は回復する。
だがそんなご都合主義を許さないとばかりに次話で主催者の悪意、クマが登場。
デイバッグから飛び出したクマによって右腕を失ってしまう。
更に寅丸星に宝塔で殴られるわ杏子は死んでしまうわと踏んだり蹴ったりであった。
杏子の仇とばかりに星を氷漬けにしてその場を立ち去り、門矢士イーノックジョン・メイトリックスと合流。
ルシフェルと対峙する。
そこへ突如セイバーが乱入。
復活した寅丸星がセイバーを使い復讐に来たのだ。
片腕が無い状態でも何とかセイバーを押し留める士郎だったが、セイバーはエクスカリバーで一帯を薙ぎ払う行動に移す。
他の皆を救うため、一人セイバーに突っ込んだ士郎は、エクスカリバーの軌道を天空に変えると共に、光の中で消滅した。

評価:【ヒロインと心中】





    _」\. __ /|__  .∧
     \_ゝ(__)イ_/  .〈 .〉
    ,イ /  , ヽ `ヽ、 [ ]
   / {  {  lヽ }  i  ヽ | |   宝塔よりも槍が大事です
  _ノ i N\リーソヽ lハi .,_ン |
.⌒ゝ ヽル三  三  ソ } l..| |
   { | {     "∠ノ |、.{..| |
 8 ノノハ ゝ、 フ , イルノi ヾ.| |
<二> ノ、_l/ノ ! />、    | |、
.(●) / ,イ:::,∞、::::::∧  ,<,|{彡
mm/ r /:>O<::/ l/  | |

寅丸星

【登場作品】東方Project(東方凄蓮船)
【登場話数】2話
【関わりの深い人物】
【関わりの深い支給品】
【スタンス】槍優先
【特徴】クズ

sm35:仙豆だ! 食う!で初登場。
槍を探して放浪していたところ、早速槍を発見し士郎とクマの攻防に武力介入する。
その後何事も無かったかのように立ち去ろうとしたが、杏子の頼まれ仕方なくクマ退治に助成することに。
この時クマを撃退するのと一緒に誤って杏子を殺してしまう。
そして反省の色が全くない星に激怒した士郎によって氷漬けにされた上に槍と宝塔まで奪われてしまった。
氷が砕けて復活した後は、奪われた槍を取り戻すべく士郎を追走。
空気読まずにセイバーを召喚して士郎に襲い掛かった。
だがこの星はどう見ても危険人物。
その場にいたまどかを除く他の参加者が敵にまわった状態だった。
セイバーで他参加者を薙ぎ払おうとしたが、士郎の行動により失敗。
逃走しようとしたところで目的だった槍に首を刎ねられ死亡した。
唯一の救いは、このクズが参加者である聖に知られなかったことだろうか。

評価:【槍を取り戻せ!】






                       /              ヽ
                   /                `、
                  , ' フ         ∧/'i     `、
                 /./           /:.:.:.:.:.!
               / /      / // /:.:.:.:.:./
              ,.:':::/´`,y-、   ,.x‐ 'フ  /``ヽ/ /  /! /   〉
           ,.:':::::::/ ./ _,、 !:、_,,.. <∥/心'ヾi /i   /:.!/   ./
.           /:::::::::::l_/__ /::::::::/_ !  /.i'`¨ ' ∥/ ,'.,_/   ./l
          !::::::::::::::::::::::::::::::!´  ``;/!      //tソ〉/  /il
.          ./-、::::::::::::::::::;:-‐'´ ̄¨゙/   _   /   ゝ`∥ / !
.         >'´  ヽ、_;:- '´ !∧ハ !_,.i!_,  {`' 、  '´  /l ./  .!
       /. ヽ、'ー'/    '_,.-‐'´::/ /、  `ー-‐'´  ,.< ./
     /     `>'   r'´::::::::::::::::/ / ∧     ,. ィ! /-‐ 、
    /     ./    .l:::::::::::::::::::,' ,' .l   ヽ、 ,.イ/i,/: : : : : :ヽ
  /      /´'7   .l::::::::::::::::::! .!l l     /':::::::i: : : : : : :  l
. , '         ./   `(  l:::::::::::::::::! .! l ',   ./:::::::::::ヽ、: : r'´ ¨``、
/        /     しi``ヽ、::::! .! ', ',  ∥:::::::::::::::/ゝ_i:::::::::::::::::ヽ
        /      { ヽ  .,_``! .!  ',    l:::::::::::::::/ / ヽ、:::::/´ ̄}``i
       ∧       7:::ヽヽ::::``ヽ、ヘ   !ヽ、::::/ /,、 r‐->、/ /:> ゝ、    / フ
      ∥}       ´(::::ヽヽ:::::::::::!``ヽ、   ヽ/ /  人ー、 / ,/`ヽ::::::::::ト、 / /
      ∥:._〉      /:::::::ヽヽ:::::::::.!.  ヽ´ ̄ ヽiニニー、,_ ヽく  /´ヽ:::::::::::} ./
     ∥:.:.:.[       >::::::::ヽヽ::::::::ト、       ',::::::`ヽ、 ! ', ',< /::::::;:、::〈
     ∥:.:.:.:.:}       〉 ::::::::ヽヽ:::::::'、:.:.:.`ヽ、r- -.',::::::::::::! ! !ーl.ノ:::::::::(: : :\
    ∥:.:.:.:.:.:i!      フ::::::::::::ヽヽ:::::::'、:.:.:.:.:.::`i:.:.:.:.:.:.::::::::::l l  `ヽ::::::::::::::\: : :\

鬼柳京介

【登場作品】遊戯王5D's
【登場話数】2話
【関わりの深い人物】美樹さやか、河城にとり
【関わりの深い支給品】
【スタンス】対主催
【特徴】満足するしかねぇ!

sm25:対戦車戦で満足するしかねぇ!鬼柳京介のバトルロワイアルで初登場。
ハーモニカを吹きながらの登場といつも通りの鬼柳だった。
電光戦車から美樹さやかを守るべく、スピード・ウォリアーやくず鉄のかかしで電光戦車の攻撃を防ぎながらスパイダーマシンGP-7で逃走。
サティスファクションタウンでも目指していたのか、北に向かって走っていた。
途中、施設である見滝原中学を探索していたところ、隣の教室に河城にとりが突入。
壁ごしに会話し、危険人物ではないと判断して接触を試みた。
が、このにとりは人間が大好き(食肉的な意味で)なにちょりだった。
そんなにとりに自分は人間と名乗ってしまったがため、扉を開けて中に入ろうとした瞬間、スタイリッシュつまようじに心臓を貫かれ死亡した。
その後、死体にさやかのソウルジェムが接触したことによりその肉体はさやかが操ることとなる。

評価:【さやかちゃんと融合】





       ,/// /  / /// /l | l | | |          i
       /// /   ,/ /// / 「丁 ナトi、           |
     i// /  // /// | / |--- 、l l |       i   |
     // /  //| i_┐/|/ 「r「l ̄}`ヽ,|       |    !
    i i  ′ / l |/ l | l′| l l千チソ|  l     !   ,! 
     ||| / ,! l ,} }'⌒ヽ{_!、`二´-|   l     |  /
     l/| | ,′ハ=´ ' i     ̄ ̄ ´ | | l    |  ,′
      l l ′,ハ     丶        | l l    l  l
     ヽi′ l 丶   -三=‐'      l / /      !  !  
      |   l  | \  ー      |′     / l |
      | , ハ |  ` 、     _, ィ /     / | !
      | / | l |  | ` ー i   l     / ハ  |
      l/ ! l |  |   r┴ 7/    ,/ / ´L_ ト、 
      {  | 、 l、  |┌-ム ,//   ////ァ  _ヽ| i
      l  |  ヽ_l, ゝ-┴/!:_: !:ハ//   /// /7´  ヽ',
      ヽ |‐´- 、: :, -l :|ハ}:!,′  // /,/     lヽ
          l|    `/ : : : /: :ハ′  ,// / , '     | ヽ

ティンカーベル先輩

【登場作品】THE IDOLM@STER(ハリアー手描きシリーズ)
【登場話数】3話
【関わりの深い人物】雲山、松風、サーニャ・V・リトヴャク
【関わりの深い支給品】雲山、松風
【スタンス】対主催
【特徴】ポエム会話

sm33:The Fantasy Flaps in Starlit Sky ~果実の罪をお許しください、星の光にガラスの羽は煌めくから~とポエムなタイトルを引っ提げて登場。
本文までポエム化し何がどうなってるのかわからない状態に……流石です先輩。
ロワ開始早々にルシフェルがこの殺し合いに関与していることを看破。
支給品である雲山と松風と共にロワからの脱出を目指す。
そこへやって来たのは人間が大好きな河城にとり
あやうく食べられそうになったところを雲山により助けられる。
そして松風に乗り星達が見守る小鳥達の楽園へと旅立った。……状態表までポエムに浸食されてやがる!
その後サーニャ・V・リトヴャクことウィッチと運命の出会いを果たす。
雲山も合流したところで、接近する巴マミと接触。
松風と雲山は初見には驚きだろうと木陰に潜ませた。
厨二病とポエム会話が上手く噛み合い、魔法少女と話に花を咲かせ幸せそうな先輩。
だけど……その幸せは長く続かない。
魔法少女は魔女を……闇を討つ存在。
魔法少女がウィッチに弓を向ける。
それは許されざる行為。……妖精は羽で飛び、毒の矢を受け止めた。
理想に落ちた妖精が見たのは楽園。
吟遊詩人(ミンストレル)と共に空を泳ぎ、そして聖地(エデン)へと誘われた。

評価:【逸早く主催者がルシフェルと看破した参加者】





         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|   あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|    『おれはニコロワγに呼ばれたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     思ったらいつのまにか死んでいた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       / ■■■■■■, タ人      な… 何を言っているのか わからねーと思うが
     /'   ■■■■■■ |<ヽトiゝ     おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     頭部がどうにかなった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    見せしめだとかズガン要員だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ     もっと恐ろしいクウキの片鱗を味わったぜ…

小野寺ユウスケ

【登場作品】仮面ライダーディケイド
【登場話数】2話
【関わりの深い人物】キュゥべえ
【関わりの深い支給品】地の石
【スタンス】不明
【特徴】空気

sm08:「あたしは絶対認めない」で初登場。
なぜかいきなりキュゥべえに地の石で操られた状態での登場だった。
操られるがまま最初に遭遇した佐倉杏子を圧倒、ついでに介入してきた衛宮士郎に(一時的に)致命傷を負わせた。
しかし二人には逃げられ、その後はしばらくQBの荷物運び兼移動手段になる。
そして遭遇したのは、ほのぼのヘタレチートマーダーの絶望ラミエル
色々あって戦闘になり、支給品で攻撃無効化したり巨大化したりとやりたい放題をかます。
最初は操り主のQBだけを標的にして応戦してくれたラミエルだったが、この傍若無人っぷりについにキレた。
ラミエルが放った手加減なしのビームを受け、頭部を蒸発させて死亡した。

操られるまでの経緯は盛大にはしょられたため、結局彼はこのロワ内で一度たりとも自分の意志で行動することがなかった。
というか台詞すらなかった。死亡者情報の最期の言葉も圧倒的空欄である。
スタンスもなんて書けばいいか正直わからなかったのでとりあえず不明にしておいた。
こんなキャラが定着してしまったのか、死者スレに到着した後も未だに喋らせてもらえていない。(2012/10/13時点)
挙句の果てにはQBの支給品呼ばわりされる始末。
仮面ライダークウキの異名は伊達ではなかったようだ。

AAは本人が都合により喋れないとのことなので代理の方に来てもらった。
たぶん本人の心情はこんな感じだろう。

評価:【序盤のカワイソスキング】





      ', ';:.:.:.:.:.\                         /.:.:.:.:.:;' ,'
      ', ';:.:.:.:. /                        \ .:.:.:.:;' ,'
,   ´ ̄∨.:.:/                        \:.:.∨ ̄`   、
     / .:                            :. \
   . ; '  /                            ':   丶: .
 . : /   ;     , .::;;;;::. 、              , .::;;;;::. 、     ;   ヽ: .
.:.:.:/   i:   イ .;'⌒しハ             イ .;'⌒しハ   .:i    ':.:.:.
:.:/    :|:.   人:ヽ...ノ.:ノ                人:ヽ...ノ.:ノ   .:|:     ':.:
/    :.|:.     `''ー ´              `''ー ´    :|.:     '
     .:.:.|;:                                 .:;|.:.:.
    .:.:.:.ll:.                                  .:ll.:.:.:.
   .:.:.:.:八: .                               . :八:.:.:.:.
   .:.:.:./.:.:..\: .         'ー‐'^'ー‐'          . :/.:.:.ヽ:.:.:.:.
  .:.:.:/.:.:.:.:.:.:. \ : : . .                      . . : : / .:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.

キュゥべえ

【登場作品】魔法少女まどか☆マギカ(キュゥべえのCVが若本だったら)
【登場話数】2話
【関わりの深い人物】小野寺ユウスケ
【関わりの深い支給品】地の石
【スタンス】マーダー
【特徴】声が渋い

sm08:「あたしは絶対認めない」で初登場。
宇宙の熱的死を防ぐため、優勝狙いのマーダーとして行動開始。
支給された 小野寺ユウスケ 地の石によって難なく都合の良い手駒をGET。
早速それに佐倉杏子を襲わせるが殺害するには至らなかった。
その後ユウスケの肩に乗って移動していたQBは、自分で自分の地図を消滅させて困っていたラミエルと出会う。
大人しく恩を売っておけばよかったのに、ラミエルを危険な存在と判断して一方的に開戦。
クウガと支給品の力で一時はラミエルを追い詰めたものの、性能だけならチートキャラのラミエルが本気を出しては敵わなかった。
手駒のユウスケを失ったQBは急遽作戦変更、支給品のキルリアにラミエルをみちづれにさせることに。
しかしラミエル☆ビームの性能を侮っていたがために作戦は失敗。同じ世界の同族たちをみちづれにして消滅した。

基本的にユウスケ一人に行動させて自分は身を隠していたため他の参加者と会話する機会は殆どなかったが、
もし魔法少女たちが彼の声を聞いていたらどんな反応を示したか気になるところである。

評価:【支給品を過信してはいけない(戒め)】



死亡者名鑑に戻る







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー