※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GGG隊員


司令部

  • 長官:大河幸太郎(55)
相変わらず承認するときに色々と叫ぶGGG長官。
五十路に入ってもナイスミドル。でもたまに腰が痛む。
チタンヘッド及びフルメタルドライバーいまだ健在。14歳・12歳の二人の娘の父。

参謀部

  • 参謀:火麻激(55)
相変わらず現場で通信機を握りつぶす参謀部長。
さすがに年齢が人生のターニングポイントを超えたため、あやめが参謀補佐として加わったが、気にせず現場に出撃してくる。
  • 参謀補佐:初野あやめ(24)
初野華のいとこ。
GGG帰還に伴い、機動部隊オペレーターから参謀補佐に配属変更された。
改造男性隊服を無理を言って勤務時に着こなしている。
ミリタリー系の知識で陣頭指揮に臨む。
根性論の持ち主で、護のファイナルフュージョン要請シグナルを勝手に取り下げること多々。

機動部隊

  • 隊長:獅子王凱(30)
ジェネシックガオガイガーの後継者で機動部隊隊長。
覇界王化を乗り越えた超進化人類・エヴォリュダー。
オペレーターで高校時代からの恋人だった命と結婚した。
今はオービットベースに常駐してバイオネットの宇宙侵出を食い止めている。
  • 副隊長:天海護(19)
ガオガイゴーMk-Ⅱに搭乗する機動部隊副隊長。
現在は再建されたベイタワー基地でGGG機動部隊地上班を指揮する。
夜勤時以外は自宅から父親と一緒に宇宙開発公団へ通勤している。

  • オペレーター:獅子王命(30)-凱専属
機動部隊の主任オペレーター兼ジェネシックガオガイガー管制オペレーター。
隊長で高校時代からの恋人だった凱と結婚した。
機械新種への変身から蘇ったセミ・エヴォリュダー。
三重連太陽系で目覚めたリミピッドチャンネル能力も有している。
  • 副オペレーター:日辻未来(ひつじみき/19?)-護専属
機動部隊ガオガイゴーMk-Ⅱ管制オペレーター。
護の高校時代の同級生で、護に片想いしている。
大人しく、内気な正確で、ファイナルフュージョンプログラムドライブ時にコンソールの防護板を毎回上手く叩き割れない。

研究開発部

  • 研究部オペレーター:スワン・ホワイト(34)
10年経っても相変わらずカタコトの研究部オペレーター。
恋人や配偶者がいるかどうかは不明というか現在未定。
アメリカGGGに戻っていたが、素粒子Zαが検出されて招集された。
  • スーパーバイザー:獅子王雷牙(85)
10年経っても余裕で現役の矍鑠伯父いちゃんもとい研究部スーパーバイザー。
スワンと同じくアメリカから招集された。
矍鑠としてはいるがさすがに歳なので、見た目こそ派手に変わりないが行動は多少スロー。

整備部

  • オペレーター:牛山一男(32)
整備部オペレーター。
ミリタリー系の知識ではあやめと話が合う。
最近は猪突猛進な後輩が出来て少し胃が痛い。
  • 部員:猪狩猛(いかりたけし/?)
猪突猛進な整備部員。
その名の通り気性が荒く、整備の腕だけは確かだが整備部としては言動に多少問題がある。
火麻参謀と気が合ってしまうので、先輩の牛山にはいつも溜息をつかれている。

諜報部

  • 主任オペレーター:猿頭寺耕助(37)
生活のだらしなさにはあまり変化がないワーカホリック気味のチーフオペレーター。
机も雑多だがパピヨンの写真立て周辺だけはオアシス。
  • 外宇宙哨戒:戒道幾巳(19)、ソルダートJ及びJアーク
GGG帰還に伴い、名目上GGGに組み込まれた赤の星の使者。
実際は外部協力機関に近く、航行記録を帰還ついでにGGGに上げているだけだが、戒道の意向に沿って定期的に地球に帰還している。
戒道は地球では母親と仲睦まじく暮らしていて、Jは稀に戒道家に出没する。

医療部

  • 馬場厚春(ばばあつはる/?)
新出キャラだが今まで登場しなかっただけで新人ではない。医療部員。
主に機動部隊の凱や護を診る。
性格はおっとりして見えてしたたか。
猿頭寺チーフとは血縁関係は特にないがなぜか雰囲気が似ていて馬も合う。

キャラビジュアル


凱、護
by羊
byつづき
byサラン
byつづき


あやめ
byサラン
↓袖なし案
byサラン

戒道
by羊
by羊

新隊員
byサラン
byつづき

旧隊員
byサラン
byサラン
byサラン
byサラン
byサラン
byサラン
byサラン
byサラン
byサラン