※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




キーC(ド)のコード一覧
ド・ミ・ソ
レ・ファ・ラ
ミ・ソ・シ
ファ・ラ・ド
ソ・シ・レ
ラ・ド・ミ
シ・レ・ファ

こんな程度だけどw


C)   ド・ミ・ソ
Dm)  レ・ファ・ラ
Em)  ミ・ソ・シ
F)   ファ・ラ・ド
G)   ソ・シ・レ
Am)  ラ・ド・ミ
Bm♭5) シ・レ・ファ


トニック・ドミナント・サブドミナントの定義は忘れたーwwwwww


セブンスは、スケールでルートから数えて7番目の音って意味。
C7だと、ド・ミ・ソ・シの4音。


同じようにsus4もルートから4番目の音。
ルートがドならファの音を加えた音。
実際に鳴らす場合は3度の音のミを省略する、またはオクターブ上のファ。
オクターブ上の4度の音は、厳密にいうと11thにあたる。



スケールとコード構成音の関係は、ギターの方がわかりやすいと思う。

ギターだとキーが変わっても、スケールを水平移動するポジションだけでいいという便利さがあるwwwwwwww