※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

IME Watcher for Windows XPとは?


とりあえずここにいけばわかると思いますが、言語バーを非表示にしても
タスクトレイ上で監視できるというソフトです。

タスクバーが広く使えるようになるうえ、スッキリして見た目もいいです。

使用前

使用後



インストール

  • Setup.exe を実行し指示したがっていくだけです。



  • スタートアップに登録しておくと便利です。



アイコンを変更する

  • アイコンダウンロードのページへ


  • 好みのアイコンをダウンロードしましょう。今回はこれを使ってみます。


  • ダウンロードしたフォルダを適当な場所においてください。


  • ImeWatch.exeを実行し起動してください。
  • 起動したら右クリックでメニューをだして[IME Watcherのプロパティ]を選択。


  • 変更したいアイコンを選択してください。


  • 変更するアイコンを選択してください。


  • 全て変更したら[OK]を押して終了です。




言語バーを非表示にする。

[スタート]→[コントロールパネル]→[地域と言語のオプション]→[言語タブ]
  • [詳細]をクリック


  • [言語バー]をクリック


  • チェックを全て外し[OK]


不具合・問題

  • IME WatcherのFAQを読んでおきましょう。個人的にはWordを使用するとき以外は不便を感じません。(詳細なテキスト サービスを無効にする(O)が見つからない・・・)











-