NC700Xのパルスジェネレーターのゴムカバーに穴が開いているという記事がありました。

ゴムカバーの画像

この件についてホンダに直接問い合わせました。
以下ホンダからの返答です。

お客様のお問合せを担当しておりますHondaお客様相談センターの宍倉と申します。

お問合せいただきまして、誠にありがとうございます。

ご質問いただきましたNC700Xのパルスジェネレーターのゴムカバー(グロメット)
につきましてご案内いたします。

同部品のグロメットには穴(約3mm)が開いている状態が正規の仕様でございます。

この穴は配線とグロメット部の間に水が溜まらないように、
水抜きを目的としておりますので、補修部材等で埋めないようお願いいたします。

ご参考になりましたら幸いです。