26年目で初の全員全問不正解!視聴者に海外旅行プレゼント(2011-04-25)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

TBSの人気クイズ番組「世界ふしぎ発見!」の23日放送分で、回答者全員が全問不正解という結果に終わった。86年の放送開始以来、放送26年目、1183回目にして初めての出来事で、スタッフは「数年前に野々村真さんがパーフェクトを達成した時もびっくりしたが、1100回以上放送しているとこういうこともあるんだなという感じです」と驚いている。

「世界ふしぎ発見!」は、86年4月にスタートしたクイズ番組。「ミステリーハンター」が世界中を取材し、各国の歴史や文化にちなんだ問題が出題されるのが特徴で、難問も多いため全問不正解の回答者もたびたびみられる。司会の草野仁さんと黒柳徹子さんが全放送に出演しており、板東英二さんと野々村真さんが後にレギュラー回答者に加わっている。

23日放送の1183回「セーシェル 楽園に埋められた海賊の財宝!」は、ミステリーハンターの竹内海南江さんが、地球最後の楽園と言われるセーシェル諸島と、著名な海賊たちの足取りを追う内容。黒柳さん、板東さん、野々村さんのレギュラー回答陣のほか、ゲスト回答者としてお笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右さん、山崎邦正さん、スザンヌさん、ダンスボーカルユニット「EXILE」のUSAさんが出演したが、全員が全問不正解に終わった。通常は最もポイントが多かった回答者をトップ賞として表彰するが、全員が0ポイントのためトップ賞不在という極めて珍しい事態となったため、特別措置として従来パーフェクト達成時に贈られる視聴者への海外旅行をプレゼントした。