※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

文面更新履歴 07/05/26→07/06/03(PT長権限の委託について)。
最終更新日 07/05/26

<注意>

あくまで軟式PHOENIXもしくはそのサブキャラが主催するジャクムPTのルールです。
他の方が主催される場合にはその方のルールに従ってください。

<戦闘に関するルール>

☆禁止事項
召喚、極大魔法、セングチュアリ、ドラゴンロア、メルプロ、ビクポケを禁止します(腕戦、本体戦共通)。


☆パーティー(以下PTと略記)の状況確認
PTの状況確認と再編成時間を円滑に行うためのPTの状況確認の方法についてです。
半角数字3桁を全チャで宣言してください(全角落ちを避けるため)。
たとえば、「114」であれば、
  • 100の位はDKの人数
  • 10の位はヒーラーの人数
  • 1の位はその他の職業の人数
を表すこととします。

PTの人数の報告をお願いしたい時は以下のときです。
  • PT人数が変化したとき(死亡、鯖落ち)
  • ④の腕のみになったとき
  • 他のPTの方が人数を報告したとき


☆PTの構成変更について
  • 腕戦、本体戦共通―PT長の死亡かつ再起不能時の対処
不幸にもPT長が死んでしまい、
①全ビショップのリザレクションが使えない
②本体接触などでどうしても復活できない
これらの状況のときにはジャクムの祭壇からエルナスに戻る前にPT長権限をPT員に譲渡してから街に帰還してください。

  • 腕戦
基本的には腕④のみになったときに各PTの人数報告を速やか行い、その後、PT構成を変更します。
→つまり、その手前でアクシデントが発生したときに、指示変更がない場合は、そのままで戦闘を継続します。

  • 本体戦
各PTの人数報告が終わって状況を確認した後、編成変更を行うことがあります。
自分でPTから脱退し、抜けた旨を全チャで宣言してください。
綱につかまり、自己回復しながら勧誘を待ち、勧誘されたら速やかにPTに入ってください。
PTに入れたら、入れたことを全チャで報告してください。


☆腕の破壊順序
腕を破壊する基本順序は
①→②→⑤→⑥→⑦→⑧→③→④ です。

確実に守っていただきたいのは②をできる限り早く落とし、最後に残す腕を④にするということです。
所属PTの戦闘員構成とジャクムPTの構成によっては臨機応変に動いていただいてかまいません。
腕の破壊順序の変更については主催の許可を得る必要はありませんので、PT内でよく話し合って団結して行動してください。


(例1)所属しているPTの構成が114でヒーラー以外が近距離職の場合
腕⑦、腕⑧に近距離職が攻撃を当てるのは効率がよくありません。
ですので、これらの腕を遠距離PTを信頼して全面的に任せて、腕の破壊順序を
①→②→⑤→⑥→③→④
に変更する。


(例2)所属しているPTの構成が114でDKとヒーラー以外が遠距離職、かつ、参加者全体をみたときに遠距離が少ない場合
腕⑧のHPが高めであること、接近職が攻撃しにくいことから、早めに攻撃しておくことでジャクム討伐時間を短くできます。
(腕⑧を攻撃するために登る段(→の一番上の段)であれば状態異常腕の攻撃を喰らいません)
そのことを踏まえて、腕の破壊順序を
①→②→⑧→⑦→⑤→⑥→③→④
もしくは・・・
⑧→⑦→⑥→⑤→③→④
に変更する。


☆本体戦
ジャクム本体を叩けばゲージが減り、ゲージがなくなれば討伐となります。
本体1、本体2、本体3で構成されています。
本体の形態変化とともに攻撃頻度が上がっていきます。

重要なのは「(しぶとく)生き残る」ことです。
ヒーラーは万能ではありませんので、特に本体戦後半は「自己回復」を行い、(しぶとく)生存し討伐を体験しましょう。


☆雑魚処理について
ジャクムは雑魚敵を召喚してきます。
画面←↑と→↑にたまりやすいです。
基本的に本体より←側にいる雑魚敵は全部駆除する。
雑魚処理はできる限り接近職の方にお願い致します。
それでも雑魚敵を駆除しきれない場合には遠距離職の方にもご協力お願い致します。
←↑の段差に登って雑魚敵を駆除してくれる方がいますので、その方へのジャンプヒールによる回復補助を忘れずにお願い致します。


<ドロップ品に関するルール>

☆討伐後のドロップ品について
回収の指示を出すまで拾わないようお願い致します。


☆ドロップ品回収後
討伐記念のSS撮影を行いますので他の方と重ならないようお願い致します


☆ドロップ品の分配について
ジャクムからのドロップ品は以下のように構成されており、取得権利、分配方法などを以下に記します。

ドロップ品              応募権利
☆ジャクム兜           討伐まで純粋に生き残った方
☆ジャクム兜以外の装備品  参加者全員(墓落ち、鯖落ち含む)
◎スキルブック          覚えておらず、該当職(3次以下の職含む)
☆マスタリーブック        (優)すぐに使用できる参加者>使用可能性がある方(劣)
◎証票               所持していない方
 消費アイテム           魔法使いで分配
 メル                 主催が回収し、運営資金(魔法使いのアイテム費用など)に当てる

☆のものはジャクム討伐後、街に戻って抽選を行います。
◎のものは目投げ前に抽選を行い、優先順位付けを行います(優先順位はリザレクションで復活しても変動しないこととする)。