※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

凌振・・・火砲→子母砲→金輪砲→轟天雷

能力値・・・攻撃力高い、防御力低い、移動速度遅い、大砲搭乗時に攻撃力に+修正、間接攻撃力高い
通常攻撃・・・腕に括り付けた小型化した火砲を撃つ、範囲は極端に狭い、間合いはかなり長い
チャージ・・・火砲を連続で放ったり、地面に撃って爆発で敵を巻き込んだりする。範囲と間合いは様々
無双乱舞・・・当たると広範囲に爆風を散らす火砲を連続で撃つ
奥義・・・真上に向けて火砲を放ち、周辺に上から流星の如く火の粉が降ってくる
得意属性・・・炎

人物登場条件
梁山泊防衛戦-A”で、彭玘・凌振それぞれを撃破してクリア

チャージモーション
C1:ヒットすると四方に火炎が飛ぶ砲撃 C2:地に向けて砲を撃ち前方の地を吹き飛ばす C3:一直線に火砲を七回放ち、最後に地面を抉る砲撃
C4:真下に火砲を放ち全方位を爆風に巻き込む C5:斜めに火砲を構えて撃つ C5追加:火砲を下に向けて撃ち、周囲に爆炎を放つ
C6:火砲二門を両脇に抱え前方遠距離広範囲に弾幕を張る C7:先の二門に加え正面に一回り大きい砲を置いて弾幕を張る 馬上C:馬上から正面に炸裂しながら飛ぶ火球を放つ JC:後方に向けて火砲を撃ち、炎を纏いながら水平に飛ぶ

人物間友好度
良:呼延灼、韓滔、彭玘

第四武器(燧人鉄)入手法
方臘征伐戦-J(泊軍側)→包道乙を撃破する(ムービーは両者対峙での会話の後、火砲と玄天混元剣を同時に飛ばす。
画面暗転の後、包道乙が居た所の地が大きく抉れていて、凌振がそこから立ち去るという図になる)

●原作での紹介
強火発する時城郭砕け
煙雲散ずる処鬼神愁う
金輪・子母(ともに砲の名)天に轟いて振い
砲手の名四百州に聞こゆ