※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

杜興・・・第一:※1薙盤(テイバン)、第二:薙山盤、第三:鬼瞼盤、第四:※2瞋目鬼瞼盤(シンモクキリンバン)
※1盾の縁に刃を付けたもの。一応、鎖付きという設定
※2瞋目とは目をいからすこと

能力値・・・攻撃・移動関係に重点を置いたもの。防御関係は低い
通常攻撃・・・円盤での攻撃。最後の攻撃で鎖を伸ばして広範囲に攻撃する
チャージ・・・円盤を投げての攻撃。C6は円盤を自分の体を軸に回した後衝撃波を出す
無双乱舞・・・円盤を振り回しながら前進し、しめのモーションに中距離攻撃→遠距離攻撃
奥義・・・ガード不可の円盤投げ攻撃。ただし、ヒットした敵は吹き飛ばずにダウンする
得意属性・・・雷

人物登場条件
誰でもいいので、無双モードで祝家荘の戦い-A祝家荘の戦い-B祝家荘の戦い-Cをクリア

チャージモーション
C1:円盤を前方に打ち出す(ボタン連打で持続) C2:上段に向けて円盤を振るう C3:全方位に向けて円盤を六回振り回す
C4:円盤を振り回しながら突進する C5:円盤を分身させて打ち出す C5追加:返ってきた円盤を再び分身させて前方に飛ばす
C6:円盤を自分の体を軸に回した後衝撃波を出す C7:円盤を分身させた状態で、自分の周囲に走らせる JC:円盤で下方を薙ぎ払った後、真下に急降下

人物間友好度
良:李応、楊雄、石秀

第四武器(燧人鉄)入手法
方臘征伐戦-A(泊)→イベント4の後、金山と焦山にいる和撞、沈卞、弓兵隊長×2を撃破

●原作での紹介
面貌天生本より異常なるも
怒る時古怪更に当り難し
三分は人の模様に像ず
一に鄷都(冥府)の焦面王(鬼王)に似たり