※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

金国撃退戦 (使用可能な一〇八星キャラの4武器を全部集めるのが条件)

ステージ構成・・・マップ中央に川が流れ、東側の海につながる。河口付近は幅が広がって川の中を歩く仕様。
        川の北側が平野、中央に山、東の河口南側に水塞、西側に堀に囲まれた城がある。
        マップ南は水路が入り組み、岩や小山が散在する。南西に兵糧庫と宋本陣、南東は湿地帯。

梁山泊軍:★呼延灼凌振(西の城) ★関勝 ●朱武 ●金節 ●劉光世 ●韓存保(中央の山上)
      ●黄信 ●朱仝(中央の山の西麓)(中央の山の南麓)●柴進 ●李応-杜興(南の拠点前)
      ●孫立孫新顧大嫂雛潤 ●戴宗(水塞の南側)
      ●蒋敬 ●斐宣楊林(南西の兵糧庫)●阮小七(マップ東の河口付近)
      ●宋清 ●楽和(イベント13後西の城北側)●燕青(イベント17後マップ東の浜辺)
      ●喬道清馬霊(マップ北西)●公孫勝樊瑞(マップ中央の山の北麓)
      ※PC(上記以外の人物は西の城が初期位置)

金軍:★兀朮-金軍部将×3●哈鉄龍 ●鉄先文郎 ●金眼郎郎 ●銀眼郎郎(金軍本陣前線)
   ●哈迷蚩-銅先文郎、金軍部将×2●普風-妖術師×3(マップ北端)
   ●粘没我-金軍部将×2(金軍本陣東側) ●金牙忽 ●銀牙忽(金軍本陣東前線)
   ●黒風高 ●烏国龍 ●烏国虎(金軍本陣西前線)
   ●完顔金弾子-金軍部将×2●黄柄奴 ●何黒闥 ●龍虎大王

イベント・・・OP梁:北方の凶軍-呼延灼が本陣で、物見から金軍布陣の報告を受け、
        その場にいる武将達に、今まで相手にしてきた賊軍とは勝手が違うと言い放ち、
        風にはためく宋国旗を見上げる。
       OP金:斜陽-兀朮が陣門の前に立って遠くに見える宋軍の陣を見ながら、落日の宋の忠臣達と矛を交えることを憂える。

      1:四太子の号令-兀朮が西の城を奪取して、宋軍撃破の橋頭堡とすると宣言し、
        兀朮自ら西の城に向かって進軍する。

      2:斧鞭交錯-進軍してきた兀朮を、呼延灼が城から打って出て迎え撃つ。

      3:落馬-イベント2から一分後に発生。兀朮と呼延灼がお互いに激しく打ち合う中、
        馬が足を折り呼延灼が落馬する。呼延灼軍士気低下。

      4:援護射撃-金軍時にのみ、イベント“落馬”後発生。西の城の城壁から凌振が兀朮に向けて砲撃を開始する。
       以後、西の城一帯に砲弾が飛び交う。兀朮軍士気低下。城壁の砲手を撃破すると砲撃停止。

      5:撤退-金軍側、兀朮がNPCでイベント4後に兀朮軍の士気が二度下がると発生。
        兀朮が金軍本陣まで退却し、呼延灼が宋本陣に後退する。

      6:馬下に散る将星-イベント3から三分経つまでにPCが呼延灼に接触しなかった場合、
        呼延灼が兀朮に斬られて戦死する。梁山泊軍士気激減。西の城陥落。
        ※金軍側→PCが呼延灼を撃破すると発生。
        兀朮が倒れた呼延灼を前にして、大義の士を戦場で殺すことになるとは酷いことをしたと嘆く。

      7:救出-イベント4が起こる前にPCが呼延灼に接触すると発生、兀朮が金軍本陣まで退却する。
        呼延灼軍南に後退、梁山泊軍士気上昇、金軍士気低下。

      8:策士の暗躍-イベント7直後に発生、哈迷蚩が既に宋の奸臣に宋軍の兵糧供給を絶つように取引したという。
        以後ニ分ごとに梁山泊軍士気低下。

      9:地を駆ける旋風-イベント8後二回士気が下がると発生。
        柴進が滄州の邸に糧秣を調達しに行くと言って戴宗と共に戦線離脱する。

      10:塞門発破-イベント7から五分後に発生。水塞の門が金軍の間者により爆破される。
        粘没我、金牙忽、銀牙忽が水塞に向けて進軍する。孫立軍が西側に退却。

      11:群凶出陣-イベント10直後に発生、黒風高、烏国龍、烏国虎が南西へ
        哈鉄龍、鉄先文郎、金眼郎郎、銀眼郎郎が中央の山上に向けて進軍する。

      12:乱刃関菩薩-中央の山付近で烏国龍、烏国虎が関勝に接近すると発生。
        関勝が山上から逆落としをかけ、二将を馬上から斬り落とす。梁山泊軍士気上昇、金軍士気低下。
        呼延灼が撃破されている時はこの後、関勝軍は宋本陣に後退する。

      13:鉄滑車-金軍に中央の山上拠点を陥落させられると発生、山上から鉄滑車が落とされる。
        以後、南麓に向けて鉄滑車が断続的に落とされる。

      14:活閻羅-金軍が河中に進入すると発生、
        呉先生のいない梁山泊の戦など危なっかしくて見てられんと言って阮小七軍が現れる。

      15:神機の閃き-イベント14後、阮小七軍の士気が一度低下すると発生。
        朱武がPCに阮小七を援護して南東まで退却させ、金軍もそこに誘き寄せるように命じる。
        この後、東側の金軍が阮小七軍を追跡、阮小七軍が南東の湿地帯に浸入すると一時消滅する。

      16:烈焔陣-イベント15後、粘没我軍が湿地帯に侵入すると発生。
        湿地帯全域に炎が噴き上がり、湿地帯北側に阮小七軍が出現する。梁山泊軍士気上昇、金軍士気低下。

      17:緊急停止-イベント“烈焔陣”発生前に、阮小七が敗走すると発生。
       粘没我が泊軍の誘引に気付き、湿地帯への侵入を避けるように全軍に伝える。梁山泊軍士気低下。

      18:戦陣にわたる旋律-イベント11後、西側の金軍が西の城より南側に浸入すると発生。
        兵を集めるのに少々時をかけたが、自分達も助勢すると宋清と楽和が現れる。梁山泊軍士気上昇。

      19:蕃軍-金側の五部隊が撃破されると発生。完顔金弾子軍以下三部隊が出現する。

      20:滄海の浪子-イベント9から十二分後に発生。旦那様を殺した宋がどうなろうと知った事ではないが、
        皆が死ぬのを傍観する気は無いと燕青が水軍を率いて柴進、戴宗と共に現れる。
        梁山泊軍士気上昇、士気低下停止。

      21:幻魔君と小華光-梁山泊軍が金軍前線を突破する、もしくは金軍が中央山上を占拠すると発生。
        死んだ孫安達の為にも、宋が滅ぶのを見過ごすことはできないと喬道清と馬霊が現れる。
        梁山泊軍士気上昇。

      22:黒風珠-梁山泊軍が普風と接触すると発生。
        普風の妖術で普風軍の周囲に巨大な黒珠が断続的に落下するようになる。梁山泊軍士気低下

      23:仙客-イベント22後に発生。金の左道邪術を破る為、末陣に加えさせて貰うと公孫勝と樊瑞が現れる。

      24:四方破術-公孫勝、樊瑞、喬道清、馬霊が普風軍と接触すると発生。
        四人が普風を取り囲んで雷、炎、竜巻、金磚を放ち、普風を打ち倒す。妖術停止と普風軍敗走。

      25:全軍突撃-イベント21後発生。梁山泊全軍が金本陣に向けて出陣する。

      26:英雄達の御旗-公孫勝が生存している状態で兀朮撃破後発生。
        呼延灼が金軍本陣に宋国旗と一緒に替天行道の旗を立てる。それと共に空に幾つもの星が輝き出し、
        公孫勝が晁蓋殿、宋江の兄貴、兄弟達が喜んでいるんだろうとつぶやく。

      27:将星の残光-呼延灼、関勝を撃破すると発生。
        兀朮の下に伝令が来て、宋の朝廷が湯陰県の在野の士を新しい元帥に任命したと伝え、
        それを聞いた兀朮が宋討伐は長い戦になるかもしれないと部将達に言い放つ。


勝利条件・・・梁山泊軍:兀朮の撃破   金軍:呼延灼・関勝の撃破、宋軍本陣の制圧
敗北条件・・・梁山泊軍:呼延灼・関勝の敗走、宋軍本陣の陥落   金軍:兀朮の敗走