※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



選択
【 オブジェクトの選択に関するコマンド 】


すべて選択
選択解除
反転
・選択の基本



  • すべて選択 ・・・ 表示オブジェクトをすべて選択

※「Ctrl+A」のショートカットでも全選択



  • 選択解除 ・・・ 選択のリセット(何も選択しない)

※作業ビューの何もないところをクリックしても選択解除



  • 反転 ・・・ 選択状態を反転する


  • 選択の基本
    • 対象オブジェクトはマウスクリックで選択、もう1度クリックすると選択解除
    • マウスドラッグによる矩形選択
      • 左から右へのドラッグ(実線)は、完全に囲まれたオブジェクトのみ選択
      • 右から左へのドラッグ(破線)は、矩形交差するオブジェクトも選択
  • マウスオーバーとクリックの表示に注意
    • 対象オブジェクトにマウスオーバーすると黄色くハイライトするが、選択されたわけではない
  • サーフェスのエッジやサーフェスの選択
    • サーフェスの境界エッジは1度サーフェスを選択後、エッジを選択
    • 結合サーフェスの一部を選択する場合も、1度結合サーフェスを選択後、目的サーフェスを選択
  • 応用
    • サーフェスのエッジをすべて選択(選択>すべて選択を使う)