※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆第零話-7「決戦!スカイツリー(注・☆等はお好みで足してください)」

世界樹の門が第三階層に直接開いていたため、実は今まで世界樹探索が全く出来ていなかった風の街。
「門まで行くためにスカイツリー作るお!」→「できたお!」→「敵がつおいお!!」→「うわーだめだー(ry」
ここまでの実にテンプレな展開を打破するために冒険者達は終結し、
暴走していたガーディアン・地デジカやアナロ熊を元に戻し、
更にはスカイツリー最上階に落ちていた魔剣までを破砕し、
破損した橋の先に見える第三階層への門を見据え、力強く呟いた。

「うん、無理だ!!」     (完)

☆登場NPC☆

  • ヒスイ(姫)&カマイタチ(王)
 「お願いですからあのドぐさ(げふんげふん)もといノータ(げふんげふん)なお父様を助けてあげてください……!」
 「ヒスイー、おとーさんお金の話わかんないー」 
 今回の依頼人。いつもと大差ない。
 なお、王様的には「アコライトはテレポートを取得するもの」らしい。恐らく風の街の地形の都合でしょう。
 あとなんで王様が火の国を目の敵にするか不明。君は設定を足してもいいし自由な王様の気まぐれと言い張ってもいい。
  • 地デジカ
 キモいキモいとご近所のお子様からも大評判なスカイツリーガーディアン。中身はカンガルー。
 一通り倒されると黒い種が取れて元に戻った様子。ゼッケンは大量に引っ剥がれたが。
 名台詞は「食らえ!地デジカ7星拳!!」
  • アナロ熊
 歌うクマー。なぜかこの世界では四本足。本来の仕事が終わったあとにスカイツリーガーディアンに再就職。よかったね。中身はケルベロス。
 一通り倒されると黒い種が取れて元に戻った様子。今まで大事に飲み込んでいた釣り針は全部持ってかれたが。
 名台詞はGMが笑いすぎてて全く覚えていない。