「私」論05


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

言うまでもなく、「私」という「自分」は「すべての基本」となる。「私」が「考えること」が「自分」の「行うことすべて」に「及ぶ」。たとえ、「『自分』のものでない考え」で「行った」としても、それによって、「私」が「失われる」ことはない。「そうすること」もまた「私」の「考え」によって「採択」されたことなのだから。

「意識的」にせよ「無意識」にせよ、「自分」で「考えない」、「自分」で「決めない」とした、「採択」を。