レミリア・スカーレット


加入場所


紅の城でレミリアに協力するか黒の城でフランに協力した後レミリアと戦って勝てば合流

ステータス倍率

HP★★★☆
MP★★★★☆
攻撃★★★★☆
防御★★★★
魔攻★★★★☆
魔防★★★☆
命中★★★
回避★★★★☆

スキル詳細


スキル名 前提スキル 種別 対象 消費MP 詠唱時間 効果 射程・範囲
ハートブレイク アクティブ キャラ 0 通常より威力の高い物理ダメージ。 射程:隣接1
スピア・ザ・グングニル ハートブレイク5 アクティブ キャラ 0 赤い槍を投げつける。
遠距離に物理ダメージ
射程:◇1~5
ヴァンパイアクロウ スピア・ザ・グングニル5
挑発10
アクティブ キャラ 0 相手に突進しながら攻撃する。
対象の目の前まで瞬時に移動しながら攻撃。
射程:◇1~5
全世界ナイトメア ハートブレイク10 アクティブ 範囲内に闇属性の物理ダメージ。 範囲:特殊
前面、斜め後ろの範囲
スターオブダビデ 全世界ナイトメア1
ドラキュラクレイドル5
アクティブ 範囲内に攻撃力と魔法攻撃の両方を使った
闇属性のダメージ。
範囲:特殊
自分の周囲
スカーレットデビル 全世界ナイトメア5
ヴァンパイアクロウ5
アクティブ 十字型に紅色のオーラを飛ばす。
範囲内に攻撃力と魔法攻撃の両方を使った
闇属性のダメージ。
範囲:特殊
三マス幅の十字
レッドマジック スカーレットデビル1
紅魔の誇り3
スターオブダビデ5
アクティブ 紅い魔法で全体を紅く染め上げる。
敵全体に攻撃力と魔法攻撃の両方を使った
闇属性の超ダメージ。
範囲:MAP全域
威嚇 アクティブ キャラ 0 対象を威嚇する。
単体の攻撃を減少させる。
スキルレベルに応じて減少量増加。
射程:◇1~7
挑発 アクティブ キャラ 0 対象を挑発する。
単体の防御を減少させる。
スキルレベルに応じて減少量増加。
射程:◇1~7
テラースクリーム 威嚇10 アクティブ 0 恐ろしい声で叫ぶ。
自分周辺の敵が驚いて一時的に動けなくなる。
スキルレベルに応じて確率増加。
範囲:◇1~5
アンチシャイン パッシブ 暗闇の中でこそ吸血鬼の真価が発揮される。
自分が暗闇状態の時に攻撃と魔法攻撃が増加。
ドラキュラクレイドル パッシブ 吸血鬼の夜の揺り籠。
攻撃時に稀に相手を睡眠状態にする。
スキルレベルに応じて確率増加。
ヴァンパイアキス アクティブ キャラ 吸血鬼のキス。
対象にダメージを与えつつ自分のHPを回復する。
射程:隣接1
血液循環 ヴァンパイアキス3 アクティブ 使用者 血液を巡らせ自らの生命力を変換する。
自分のHPを減らしてMPを回復する。
スキルレベルに応じて回復量増加。
自分自身
紅魔の権威 挑発5
威嚇5
パッシブ 紅魔の権威を見せ付ける事により見惚れさせる。
稀に敵の攻撃を回避。
この判定は通常の命中判定より前に行われる。
スキルレベルに応じて回避増加。
紅魔の誇り 紅魔の権威3 パッシブ 紅魔の誇りで最後まで戦い抜く。
瀕死状態の時に魔法防御増加。
スキルレベルに応じて増加量増加。
カリスマ パッシブ 身から溢れるカリスマで周囲の仲間を力づける。
自分の周辺の仲間の全ステータス増加。
スキルレベルに応じて増加量増加。

特徴


うー☆

「私がいないとダメなようね」
紅魔館の主。カリスマ溢れる吸血鬼でフランドールの姉。別に日傘が無くても外で戦えるようだ。
回避力が最も伸び、続いて攻撃・魔攻・MPも伸びる。一方で魔防と命中は伸びにくく、特に体力の低さが目立つ。
当たらなければどうという事は無いが、当たれば即ピチューンの危険性が孕む。高い回避率で敵の攻撃を避けつつ、高機動・高火力を以って
敵を殲滅する戦法がベターか。しかしレミリアには無詠唱の遠距離攻撃、「スピア・ザ・グングニル」があるので敵前に身を晒さなくても戦える。

スキルの方は汎用性に富む構成となっている。目の前の敵にはハートブレイクで大ダメージ、遠方の敵にはスピア・ザ・グングニルで安全に攻撃、
敵に接近したい時はヴァンパイアクロウ、まとめて薙ぎ払いたい時は詠唱の早いスカーレットデビル、といった具合に使い分ける事が可能。
フランドールが魔法タイプなのに対しレミリアは物理タイプと言える。

カリスマ溢れる吸血鬼なので、やはりカリスマ持ち。

うー☆



名前:
コメント: